2013_05
27
(Mon)14:59

英語で学童

研修に行って参りました。
研修場所周辺は、よく知らないけど、たぶんハイソな人たちが住んでいるんだろうという感じ。
街なかで英語学童保育のチラシを発見。

宿題、native, Japanese講師両方の指導、おやつ、遊び・・というスケジュール。
学校までお迎えのバスが来てくれるそうです。
月~金利用して週3万6千円。毎日利用したら15万円ぐらい~~。
このビジネスの相場からすると安いのか高いのか・・
需要があるところにはありそうな。

たまたまニューヨークでの子育てについての記事を読んだら、「ナニーやシッターを複数雇って乗り切る」
みたいなことを書いてありました。
最近この辺の民間保育園でも、夜10時まで預かり保育を始めたという話を聞きました。
企業内保育園というのもどんどん増えているんでしょうね。一方で待機児童問題もあり・・。
子どもの居場所作り、仕事と家庭の両立・・・世の中は大きく変わってきているな~と思った次第。
私も「孫育て」を視野に入れつつ(爆)、家族みんなが幸せでいられる社会の実現を願います~。(・・だんだん
話が大きくなってきた・・。)

ニューヨークと言えば、English Cafe仲間だったTさんが、メンバーにメルマガ(月刊)を送ってくれています。
ルームシェアして仕事に勉強に頑張っている様子、素晴らしい~~!と思いつつ、
映画「ユー・ガット・メール」で、二人が待ち合わせした店、とかヨダレがでそうな素敵なニューヨークの写真を眺めさせていただいております。

「好奇心がNew Yorkerを動かす」ということを書かれていたのが興味深かったので、以下許可を得て抜粋します。

具体的なエピーソードとしてよくコラボレーション(自分の能力をシェアして相手
と協力すること)が多く起こります。パーティーやバーなどでは様々な分野の人たちが
多く集まります。彼らは自分の分野はもちろんのこと全く関係のない異分野のことに非
常に興味津々です。特にサイエンスで言えば、量子論や宇宙、最先端のテクノロジーを
好みます。芸術、音楽関係の人とサイエンスの関係の人がコラボレーションして科学と
アートの融合のような作品を作り上げたりします。それがちゃんと商売になるのですご
いです。また地下鉄のなかでは読書をしている人がかなりいます。もちろん漫画ではあ
りません!携帯ゲームをしている人もいません。たまにスマートフォンのゲームしてい
る人はいます(パズドラはこっちでも人気です)



いっしょに勉強していたお仲間が、遠い空の下で奮闘していることを不思議な気持ちで、
でも自分もダラダラしていられないなと気持ちが引き締まる感じで、
たいへんありがたいなと思います。

このところの英語
問題集やり直し
記事読み


スポンサーサイト
2013_05
24
(Fri)15:25

今週のあれこれ

次いつ書けるか自分でもわからないから、とにかく書いておこう。今週の出来事たち。

 子どもクラブの集まりで、隣の地区の低学年児童数名が、このへんの飼い犬を勝手に連れて行ってしまう、という話が出ました。犬好きのあまり連れ去るとか。
見つけたオジサンとかにこっぴどく怒られたりしてるらしいけど、またやるらしい。

「あなたんちも気を付けといたほうがいいよ~。」と忠告いただいたら、

来ました!

私は留守中で、息子も手を焼いたようです。
でも、Gちゃんが「コラ!!と言ったら来なくなったみたい(笑)。
以来、Gちゃんが番犬の番人をしているという・・・

 さて、ひさびさの読み聞かせボランティアに行って来ました。
忙しくなったので、できるか、自分?と思いましたが、やめたら後悔しそうな気がして。

No, David! (Caldecott Honor Book)No, David! (Caldecott Honor Book)
(1998/09)
David Shannon

商品詳細を見る

やんちゃDavidのいたずらの数々。笑えます。
担任の先生も笑ってらして、そういうのを見ると心からホッとします。

歯がぬけた (わたしのえほん)歯がぬけた (わたしのえほん)
(2002/05)
中川 ひろたか

商品詳細を見る


上の歯が抜けたら縁の下に、下の歯が抜けたら屋根の上に投げるという儀式(?)は全国的なものなのですね。
私は上の歯は「川に投げろ」と言われてましたが。
アパート、マンションが増えたこの辺でも、子どもたちはそれなりにこの儀式をやっている模様。
絵本の中にでてきましたが、「外国では抜けた歯を枕元に置いておく。すると翌朝それがコインに変わっている
そうです。いいなぁ、それ。


 さてさて、今日は、ひさびさの実ビジ勉強会でした。
お風呂の中でブツブツ覚えたビニェット、記憶からなくなる前に、どこかで役立てることができたらなぁと思います。気の合う仲間と英語三昧、あと雑談。楽しかったです!!

週末は地区の清掃や自分の研修やらでダラダラする暇なし。
5月、過ぎるのが早かった~~!!!!

では、みなさん、よい週末を。




2013_05
20
(Mon)23:52

Do you want to go abroad?

学校で少人数選択クラスのインタビューテストをしました。
ALTと私がinterviewer。response, correctness, attitudeなどで評価。
40人で一斉授業をする時より、生徒たちががぜん張り切ってる感じが伝わります。
いつもの座学ではあまり見えない、例えば柔軟な受け答えや会話を楽しんでいる様子がよく見えて楽しいです。

質問の中に"Do you want to go abroad?"というQがあるのですが、半数以上が"No, I don't"と答えました。
何で?と聞くと、「日本が居心地がいいから」らしい。個別で教えている中学生も、英語はよくできるけど、「外国に行くことに興味はない」と言ってます。

日本の若者の内向き志向が指摘されて久しいですが、この子たちも・・。
(ここで一般化するのはおかしいけどね。きっとどこかの子たちは「日本を飛び出すぞ!と燃えていると思いたい。)
ALTは、「最近はテロも怖いし、災害も怖いもんね。」と言ってました。確かに怖い。
私はネットの発達で、何でもPC上で見ることができるというのも大きいなと思います。あと、不景気だし。
うちの子たちは、「ショッピングモールもあるし、別に地元にずっといていい。快適。」とか言います。
(いや~。地元にずっといたら、私がずっと世話しなきゃいけないじゃないの。どうぞ旅立って~~。

情報が少ない方が、この目で確かめてみたい気持ちが募るのでしょうか。
平安時代の恋愛みたいに。見えないから見たいとか。

小学校での英語必修化とかのニュースを新聞で見ましたが、何で英語をやるのか、という話になった時、
「グローバルビジネスワールドで負けないように」「大学受験のため」以外の動機づけもほしい・・・なあ。

このところの英語
英語仲間さんとオンライン。the Economistの記事、"The robot threat" 。背伸びして選んでみましたが、
やはり語彙が難しい。
実ビジ勉強会の準備
英検関係の本を通読
今日はエッセイのレッスン。両親の共働きが子どもに及ぼす影響についてと、medical technologyは人を幸せにするか、ということ。
勉強の仕方、考えなくちゃと思います・・。



2013_05
14
(Tue)11:12

脳ミソ系

もともとひどい肩こり症なのだけど、あまりにひどくて息も苦しい状態。
孫悟空がお釈迦様からこらしめられる、あの頭の輪っか、何でしたっけ、あれで締められてるような頭痛。
ゴッドハンド先生にお世話になったけど、まだ回復せず。更年期障害や自律神経失調だったら
心療内科がいいんじゃないって友達に言われて行ってみました。
様子見に軽いお薬をいただいたのですが、脳ミソ系のお薬ってなんか怖い・・。操られてる感じがする。
確かにのむと肩から上の方はかなり軽いです。QOLを上げて、回復を目指すってことらしいです。

天海祐希さんが突然の病気で舞台を降板されたニュース、40代にはかなりショックだったはず。
まあ、天海さんのようにストイックに努力を続けて、常にプレッシャーに晒されている大女優と、自分を一緒くたにするのはかなり失礼な話ですが

脳ミソと言えば、

英検一級Listen and Speak (クリック可)
英検のHPから入れます。ポッドキャストありで、今回は2012年の長文問題。
バイリンガルはアルツハイマーの症状が出るのが遅れるという話でした。(以下抜粋)

A team at the Rotman Research Institute in Ontario, Canada studied the records of 200
patients diagnosed with Alzheimer’s, about half of whom were bilingual. They found that
symptoms emerged on average four to five years later in the bilingual patients.
The leader of the team, Ellen Bialystok, stresses this does not mean the bilingual patients
got Alzheimer’s later. What is happening, she says, is that bilingual patients are better at
dealing with the effects of Alzheimer’s and continuing to function normally.


アルツハイマーにならないとか、かかるのが遅いというわけではないですが、
母国語以外の言葉を話すのは、脳にいいんでしょうね。

このところの英語
100時間大特訓復習
essayのレッスン
記事読み 

DSC_0152_convert_20130515133558.jpg
・・・英語学習のブログだったはずですが(^-^;)
まあまあ・・。慌てない慌てない、ひとやすみ、ひとやすみ。(一休さん)





2013_05
06
(Mon)15:19

連休も終わり・・。

長い長いと思っていた連休も今日でおしまい。
連休とは言え、娘の部活が始まって通常通り朝5時半起床弁当作りの日々。
近場で地味に過ごしましたね~。


ま、それもよし。
昨日はスタバの隣にあるドッグランにお出かけ。
今日は先日のさくらんぼをホワイトリカーに漬けて果実酒を作ったり、ピザを焼いたり、
「天然生活」的な休日でした。

cherry2

pizza

「人生の特等席」をレンタルで観ました。
原題は"trouble with the curve"なのにね。
「人生の特等席」という言葉は、主人公の娘のセリフの中に出てきます。
なぜこうもタイトルが原題、邦題で違うのか、比較文化論のレポートが書けそう。

ジャスティン・ティンバーレイク
という俳優さんは知らなかったのですが、素敵ですね♪

彼が、のちに惹かれあう女性に「君は人に心を開いていない」という場面で、
"emotionally unavailable"と言ってました。
そういう言い方をするのね、と妙に記憶に残りました。

人生の特等席 ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]人生の特等席 ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産) [Blu-ray]
(2013/04/10)
クリント・イーストウッド、エイミー・アダムス 他

商品詳細を見る


クリント・イーストウッドが久々に見たら、すごくおじいちゃんになっててビックリしました
で、このイーストウッドが、劇中で不健康なものばかり食べるのね。
朝からスパムの缶詰丸ごととか、ピザのデリバリー頼んだりとか。
娘との食事も食堂で脂っこそうなものばかり。
・・・野菜は食べてなかったなぁ。

うちのGちゃんは、かかりつけ医からビックリ( ゚Д゚)するほどお薬をもらっているのですが、
先日、「薬との相性や体質との関連もあり卵は食べないように

と言われたそうです。(お医者さまの言うことは結構素直に聞いててね、これが。)
これ以前にも納豆や玉ねぎは控えるように・・とかも言われてまして・・。もちろんアルコールや脂っこいもの、塩辛いものは当然アウトです。私は卵かけごはんが大好きなので、卵食うな!は無理だわぁ。(飯炊き女としても結構悩む。)

高齢になってからの食事制限てキツイよね?ずっと食べ慣れたものが食べられないってねぇ・・。
なんてことをイーストウッドを見ながら考えました。
アメリカ在住の友人によれば、「朝から不健康な食事しても友達とかと楽しそうにやってる人の方がイキイキ長生きしてんじゃね?」だと。おまけに不健康な食事のレベルがあっちと日本じゃ全然違うようで・・

自分は、年とってもちょっとは不健康なものが食べられるようでありたいです~。

このところの英語
英検長文 「ああ、間違ってるんじゃないか。正しく読めてないんじゃないか。」って読んでる最中に考えてしまう。これ、疲れる。
エッセイ 週明けのレッスンに備え、二つ。小学校での英語教育についてと、モラルの欠如について。
World Historyも何章か読めました。
英語仲間さんとスカイプ勉強会。感謝しております。