2014_05
30
(Fri)23:11

Lost in.....

気が付けばブログを始めて2年半過ぎていました
思いつくままにいろんなことを書けるのがただ楽しくて、ネタ探しが生活のハリになってたりして、ブログを通していろんな方と知り合って、励ましあったり、場合によってはリアルワールドで会えたり、また新しいお仲間を紹介してもらったり、いいことづくめでした。

でも最近ちょっと変化が・・。ブログをたたまれたり、休止する方が増えました。FacebookやLINEが普及したこと、studyplusでお仲間と交流されている方が増えたのも原因の一つなのでしょうか? お仕事が忙しくなられたり、その他いろいろな事情あって、または目標を達成されて、新しいステージに旅立たれたのだと思いますが、やはり寂しい・・
すみません、祝福するべきところなのですが・・。

それに加えて、目標だった、TOEICで900点超え、英検1級合格が実現し・・・・ブッツン、5月病?
ホルダーの皆さんがおっしゃるように、1級に合格しても英語運用力はまだまだ全然。フラフラしてる場合じゃないってわかってはいるのだけど。

「これから何を目指すの?」「どこに行きたいの?」ってよく聞かれます。

ホントに力足らずだし、もっと勉強したいと思う。
学校で教えることについては・・・現状すごく恵まれていると思います。生徒さんたちはみなsweet。
でも、40人一クラスで英語を教えることに以前より違和感を感じるのも事実。
バリバリの進学指導は自分には向いてないとも思います。
国は2020年までに全児童生徒にタブレットを持たせる意向ではあるものの、クラスサイズを小さくしたり、環境を整えるというつもりはやはりないのかしら。
モヤモヤモヤ・・。

私は次の一歩を踏み出すのが、怖いだけなんだろうと思います。

5月19日から受付開始ということで、今日、通訳ガイド検定の願書を取りに行きました。
ネットで見ると、英語試験免除の人は、郵便で願書を取り寄せるか、各県庁の観光課に直接取りに行くようにとあったので、観光課に電話して、ちょっと緊張してちゃんとした格好で取りに行きました。『国家試験』だし!
課のお姉さん、とても丁寧な対応で手渡しで願書を下さったのですが、入口のマガジンラックには、他のパンフレットといっしょにドサッと願書が突っ込んでありました。県庁入ってすぐのパンフレットコーナーにも同様に無造作に突っ込まれていることに帰り道気づき・・・お仕事中邪魔してごめんなさい、お姉さん・・。もっと気楽に勝手に取りに行ってよかったのね(;´・ω・)

願書

受験料見てビックリ(゚д゚)!11.700円!!! (これは落ちたら泣くわー。)
受験勉強は最近ダレ気味で・・。落ちたら来年またうけるのかー。幸運にも合格したとしたら、どうするのかー?
という自問自答が続いています。

うむー、我ながら鬱陶しい
ゴメンナサイ。梅雨入りする前になんとか気持ちを上げねば・・。

このところの英語
PB 190/275
茅ヶ崎方式英語勉強会参加。昨日の記事は、ゴーギャンとボナールの絵が遺失物バザーで2300円で売られ、
イタリアのオジサンのキッチンに飾られていたというニュースについて。
スカイプ勉強会は、扶養者控除制度改革についての英字新聞の記事でトーク。いつから始まるんでしょうねー。
今日はいまから実ビジ聞きますー。
スポンサーサイト
2014_05
29
(Thu)10:56

最近のNHK語学系番組

タイトルで予約録画した番組をただいま消化中です。

これいいなーと思ったのはNHKBSであってる「CNNスチューデントニュース」
日本のティーン向け番組と違って過剰な演出・宣伝がなく、わかり易いし時間も10分間。

リンク→http://www.nhk.or.jp/kokusaihoudou/cnn/

それからビックリしたのが、「チョー基礎からはじめよう。ベーシック英語」(超じゃなくてチョーだよ
舞台は高校ロック部。英語がチョー苦手な部員二人。そして部長はなつかしの「英語でしゃべらナイト」でおなじみ、マーティー・フリードマン。顧問の先生が篠原ともえ。(シノラーって覚えてる?)

チョー基礎

今日見たのは「人称代名詞」の説明でした。各回英語につまずいた人でもわかり易くというのがモットーらしいので、中学生や大人のやり直し英語にもいいかも。
合間にシュールで謎なショートドラマが入ったりします。
「代名詞ってこんなにいっぱいあってたいへんだよー」という部員にマーティーが「いろいろ言ってないでおぼえろ」というところも笑えました・・。そのあとストリートミュージシャンがギターで人称代名詞の歌を弾き語りー。
HPも充実してました。 リンク→http://www.nhk.or.jp/kokokoza/tv/basiceng/

で、この後に続くのが「コミュニケーション英語Ⅰ」
舞台は多国籍な人たちが住むシェアハウス。家主はLilicoさん。
今日は、英語の歌や電子辞書の使い方の説明もあってためになりました。
現役高校生二人がネイティブにインタビューに行くという企画があったのですが、二人とも通信制高校の生徒さんということだったので、これらの番組は通信で学ぶ人たちが主に視聴されているのでしょうか?インタビュー、とてもお上手でした。
どちらの番組もコンパクトにまとめるために説明がわかり易く、英語が苦手な人に英語を教える時にも役立つなーと思いました。

このところの英語
久しぶりに記事読みしました。Japan Times on Sundays
あと二週間ぐらいで英検ですよね? この頃怠け者なので、いつか再挑戦しなければならないかと思案中です・・。
2014_05
26
(Mon)16:46

バックコーラスの歌姫たち

 スーパーで左手に幼児を抱え、右手にパンパンの買い物袋を下げたママが、スタスタと身軽に前を歩いて行きました。
もし私が今あんなことをしたら、数日は腕が上がらないでしょう・・。思えば、30代後半が人生で一番元気で力持ちだったかも。先ほどのママのような格好で、カートには子ども用の紙おむつと老人用リハビリパンツを山積みして駐車場まで歩いたものです。
今欲しいのは、あの頃の若さ、というよりは多少無理しても徹夜しても頑張れる身体だな。徹夜無理ー

本題です。

この映画、映画館で観ました。映画館でみるべきです!!


スーパースターと懐かしい歌満載です。
デビット・ボウイ、スティング、スティービー・ワンダー、ブルース・スプリングスティーン、ミック・ジャガー・・・。
インタビューもたくさん織り交ぜてあり、彼らの喋りも聞けて勉強になります。
(大画面だから余計に感じるけど、スーパースターも年をとるのねー(^-^; でもスターはスターだわ、やはり。)

主人公はこのスターたちのバックコーラスを務めた女性シンガーたち。
たぐいまれな歌唱力、表現力を持っているにも関わらず、センターで歌うことができないバックシンガー。
引退して後悔する者、一度家政婦になって、またシンガーに戻る者、諦めずに歌い続ける者、スポットライトを浴びたものの次のチャンスに恵まれず、また脇役に戻る者。
ドキュメンタリーなので、ずしんと重いです。

header_convert_20140526160846.jpg

リサ・フィッシャーの神がかり的な歌声、ジュディス・ヒルとM・ジャクソンとのエピソード・・圧倒されます。
こんなにすごいギフトを持って生まれてきても

twenty feet from stardom

なのです。リンク→バックコーラスの歌姫たち

彼女らの頑張りを思えば、体力がー、なんて言ってたらイカンですわね。反省・・。

このところの英語
今日はスカイプで英語仲間さんと英会話+長文読解
ペーパーバック読書は189/275ページ
昨日は新しいEnglish Cafeに参加して来ました。政治から断食、サバイバルまで、幅広い女子会トークでした(;^ω^)
こんな田舎でも、徐々にインターナショナル化していることを実感しました。
2014_05
19
(Mon)22:34

Robert Browning の詩と朝ドラ

いろんな人に言いふらしてまわったんですけど・・

先週土曜の「花子とアン」、卒業式でのブラックバーン校長先生のスピーチが素敵すぎて、朝から涙が出た件。
(おまけに近藤春菜扮する『白鳥様』のカミングアウトが素晴らしくてこれまた涙)
土曜日の朝から心洗われたわーと思っていたら、勉強会のために開いた「実践ビジネス英語5月号」10ページにでてくるRobert Browningの詩が、校長先生のスピーチの出だしと同じ!!という発見!!
やりますね、NHK・・・。


NHK ラジオ 実践ビジネス英語 2014年 05月号 [雑誌]NHK ラジオ 実践ビジネス英語 2014年 05月号 [雑誌]
(2014/04/14)
不明

商品詳細を見る


My girls,

Grow old along with me.

The best is yet to be.


If some decades later

you look back on your time with us here

and you feel that these were the happiest days of your life,

then I must say your education will have been a failure.

Life must improve as it takes its course.

Your youth you spend in preparation

because the best things are never in the past,

but in the future.

I hope that you pursue life, and hold onto your hope and your dream until the very end of the journey.



私の愛する生徒たちよ 我とともに老いよ 最上のものは なお後に来る。
今から何十年後かに あなたがたが この学校生活を思い出して、あの時代が一番幸せだった、楽しかったと 心の底から感じるのなら 私はこの学校の教育が失敗だったと言わなければなりません。
人生は進歩です。若い時代は準備の時であり、最上のものは過去にあるのではなく、将来にあります。
旅路の最後まで、希望と理想を持ち続け、進んでいくものでありますように


(在米20年ほどの親友は、「The best is yet to come じゃなくて to be なのがいいね。」と言いました。
そういうのがさっと言えるっていいなぁ。  ※becomeと書いてましたが→comeの間違いでした。後日訂正)


(NHKOnlineより) これには卒業式のシーンが入ってなくて残念でしたが、先週のダイジェストです。


それから前述の近藤春菜さん、この役が来たのは、バラエティ番組で成人式のはかま姿の写真をみんなに大笑いされたのがきっかけなのではないかと思われます。
どこにチャンスがおっこってるかわからないなーと思いました。

このところの英語
英語仲間さんとスカイプトークしてて、新しいプロジェクトを立ち上げようかという話に。今後いろいろリサーチします。
英会話 今回のクラスメートは完全理系。それ関係のボキャブラリー連発で勉強になります。
茅ケ崎 ようやく今日3度目のレッスン。地道(地味)な勉強ですが、しばらくまじめにやりたいと思います。先生がすっごくパワフル!ということが回を追うごとに分かってきました。
2014_05
16
(Fri)00:44

発音矯正

最近Twitterなんかで「発音矯正セミナー」などのお知らせをよく目にします。
行けるものなら行ってみたい。

自分の英語の発音に関しては、全く自信がなく、会話をする時はどんどん話すしかないわけですが・・・。
英会話の先生(ネイティブ)やALTはプロなので、こっちの言いたいことを汲んでくれているようで、何とか話が続き、とにかく話そうと思うわけです。

でも!!日本人同士で英語を話したりしている時、もともとがビビりなので、「え?今なんて言った?」的な反応をされると「あああー、私の発音じゃだめなんだー」と思い、へこみます。(そういうこと、ありません?)

英検1級の二次試験、Pronunciation は20点満点の14点だったので、そんなにひどいわけではないよね?と前向きになったり、オンラインの先生から"literature"を何度も言い直しさせられて、またへこんだり
エッセイの先生曰く、「14点だったのは、声が小さかったからかもしれません。」
先生、いつも温かいフォローありがとうございます・・。確かに、話し声は大きくないし口も明確に開け閉めしてません。省エネタイプの喋りです・・(汗)

英語の発音についてはいろんな意見があって、話す内容で発音の欠点をカバーしようという人もいれば、
発音が聞き取りやすいものでなければ、まず話を聞いてもらえないのでは?という人もいます。
確かに、ニュースなどを聞いていて、なまりのきつい英語が出てくると「早送りしようかな」という気にもなります。
マララさんのようなネイティブじゃなくても気持ちのこもったスピーチは一生懸命聞けたりします。

美しい発音、までは望まないけど、聞き取りやすい発音ができるようになるにはどうしたらいいのでしょうね。
これから加齢が進むと、もっと話し方や声は不明瞭になるでしょうから、これからできること考えなくちゃーです。

話は全然違いますが、
朝ドラ、「花子とアン」
村岡花子さんと柳原白蓮さんは本当にご学友だったのでしょうか??? ビックリー(゚д゚)!
学生の頃、昼ドラ「華の嵐」(渡辺裕之・高木美保主演)がえらく流行って、友人たちと「○○してよろしくてよ。」とか「ごきげんよう。」とかふざけて言っていたのですが、ミッション系の女子高から来た子たちは「学校内ではフツーに『ごきげんよう』が挨拶だったよ。」と言われてオドロキー(゚д゚)!現代にそんな世界があるとは!
そのような世界についぞ触れることもなく、たぶんこれからも触れないってちょっと残念かも。垣間見るぐらいはしてみたい。

このところの英語
今日は英語仲間さんとskypeトーク。お昼間にこんなに英語やりたい人と会えるってレアよね・・と思います。感謝。

2014_05
14
(Wed)13:34

42

まだ観てない人、ぜひご覧ください!!



メジャーリーグ初の黒人選手ジャッキー・ロビンソンが、当時の厳しい人種差別に屈することなく、チームを、社会を変えていく実話に基づいた映画です。

登場人物が非常に魅力的です。黒人の俳優陣が(子役も)とにかく美しい。(ルックスだけでなく、佇まいが・・)それから、ジャッキーをメジャーリーグに導いた重要な役どころのリッキー。ジャッキーを支え続ける姿勢が素晴らしい。

「この人、横顔がハリソン・フォードに似てるけど、太ってるし、年取ってるし、声もおじいちゃんだし・・。」と思っていたら、ホントにハリソン・フォードだった!! これも見ものです!

どこへ行っても黒人であるがゆえに嫌がらせを受けるジャッキーですが、怒りを抑え、精一杯のプレーをすることで、まずチームメートが、そして観客がだんだん変わっていきます。

現在、ジャッキーの背番号42は全球団の永久欠番であり、4月15日は全選手が42番のユニフォームを着てプレーをするということが、彼の功績の偉大さを物語っていますね。


ネタバレ・ノーの方は以下読み飛ばしお願いします・・(^_^;)




If a man's got the goods, he deserves a fair chance.
「才能のある奴にはチャンスも公平にある」(怖い顔の白人のオジサンが、ジャッキーにかけた言葉)

It's a blank paper, sir.
「(彼は)可能性に満ちています」(最初ジャッキーの入団に反対していたハロルドがジャッキーの頑張りを評価して。この人は、ジャッキーが酷い迫害を受けると『立派な人間に対してなぜあんなひどいことをするのだ!」と怒るようになっていきます。)

I got family up there from Louisville. I need them to know who I am.

「ルイスビルから家族が見に来てるんだ。俺がどんな人間か見せるんだ」
(南部出身の白人Pee Weeは、地元での試合でジャッキーと肩を組んでスタンドを見ます。当時このような行為は、自分だけでなく家族も周囲から攻撃されることでした。Pee Weeの勇気がチームや観客の雰囲気を変えます。)

Little white boy was up at bat... Little white boy pretending he is a black man.
「白人の男の子が君のプレーの真似をしていたんだ。」(リッキーがくじけそうなジャッキーに向かって)

You are medicine, Jack.
「世界を変えるんだジャック。」(敵の挑発にキレそうになるジャックにリッキーが)

You are on my team....What the hell am I supposed to do.
「チームメイトだ。当然のことだ。」(敵チームの嫌がらせに抗議した白人選手。ジャッキーが礼を言った後で)

I never beat me. Got enough respect for myself. But I don't want them to beat me.
「自分に負けたくない」(ジャッキーが妻に)

You think God likes baseball, Herb?
It means someday you're gonna meet God and when he inquires as why you didn't take the field against Robinson in Philadelphia and you answer that it's because he was a Negro.
It may not be a sufficient reply!

(リッキーがジャッキーを試合に出すなと要求してきた他球団代表に対して)

History chooses right person right time.

久々にディクテーションが楽しかったです!! ブラボー映画!!

このところの英語
PB 170/275 ゆっくりゆっくり進んでおります。
NHK World
英会話 ナショジオのテキストが面白い critical thinkingの宿題が、手ごたえありそう。
今日は英語仲間さんと久々のスカイプトーク。英検の話など。彼女のように英語を話すことに慣れたいです。
2014_05
09
(Fri)18:41

船の上の本屋さん

連休明け、職場の先輩からお土産を頂きました。
わーい、英語のレシピ本。

recepe

renew.jpg


「どちらにお出かけ?」と聞くと、「客船に乗ったの」
私は全然知らなかったのですが、近県に世界最大船上書店、ロゴスホープ号という客船が停泊しているとのこと。

Logoshope

調べてみると、ドイツのキリスト教系非営利団体が運営している活動で、世界45か国からの乗組員は無給のボランティアらしい。
船内プログラムをみると、「英会話カフェ・・45か国以上から集まった乗組員たちと話してみませんか」
わー、話してみたい。
「5000タイトル以上の書籍」わー、見てみたい。
先輩によると、ほとんど洋書だったらしい。(そりゃそうか)
今週末まで停泊しているらしいけど、子どもたちの学校行事がー(;´・ω・)

次はいつ日本に来るのかしら・・。


このところの英語
今日は実ビジ勉強会でした。暗誦はなんとか間に合いました。
ああ、悲しいことが・・長らく苦楽を共にしていたウォークマンが危篤です(泣)
充電ができません。・・リスニング学習のために新しい機器を買うときなのでしょうか・・。
2014_05
07
(Wed)15:38

日本一周復習の旅

連休終わりー。
子どもの試合観戦やら、庭の掃除やら、雑誌のスクラップやら
やっているうちに地味ーに地味ーに過ぎていきました。

普段は「そのうちやろう」って後回しにしていることが片付いて気分は上々。

kissaten
(偶然が重なって見つけた喫茶店。店主さんによると「シャレていくのがカフェ、普段着でボーっとできるのが喫茶店だとか)

家族それぞれに用事があったときは、行ってみたかった裏通りの喫茶店や小さいお店を覗いたり、
早朝の映画館に「アナと雪の女王」観に行きました。(早朝と夜は吹き替えじゃなくて字幕)
映像と歌がいい!!私、雪の女王って意地悪なんだろうと思ってました・・違った。(;´・ω・)

で、頑張ったのは「日本一周復習の旅」
140505_161714.jpg

5月19日には通訳ガイド検定の申し込みが始まるので、ここでちょっと助走。
子どもたちが使ってたこの本、各都道府県のことが見開きでコンパクトにまとめてあって、分かり易い。
「関ヶ原って岐阜なのね!」「家康も秀吉も信長も愛知県出身なのね!」・・てレベルの復習ですので、ちょうどいい。
数えてみたら、私が今まで行ったことがあるのは47都道府県のうち27でした。
世界遺産とか見に行ったことないなー。夫は「定年後には旅行しよう」と行ってますが、
そのころには長距離歩けなくなってたりしてー。・・・その定年後の旅行も動機づけとして、頑張りますか。

最終日は、まめをドッグランに連れて行きました。
本によると、犬がほかの犬のおしりのにおいを嗅ぐのは「ご挨拶」なんですよね?
まめは相手が大きかろうが小さかろうが必ずにおいを嗅ぎに行っては「なにすんのよっ!!」的に
トイプーの女の子とかから攻撃されていました(泣)
夫曰く「まめはみんなに挨拶をしているんだから、これこそ礼儀正しい日本の犬じゃないか」(超親ばか)

dog field
(まめがウキウキ動き回るので写真が撮れません。これは前行った時のやつ。)

このところの英語
聴く英語ばかりで、話すことが少ないのが反省。

ペーパーバック読書、157/275
実ビジ 復習週につき、久々にじっくりできました。
英会話レッスン 振替でいつもと違うメンバーと。

2014_05
02
(Fri)11:13

trinity

私にとって「三位一体」と言えば、

アタックナンバーワンの寺堂院高校、八木沢三姉妹の必殺技。
三人が繰り出す技で、三位一体ってそういうことかーと子ども心に理解しました。


アタックNo.1 THE MOVIE COLLECTION [DVD]アタックNo.1 THE MOVIE COLLECTION [DVD]
(2009/03/27)
小鳩くるみ、森功至 他

商品詳細を見る

(個人的には博多女子商業の垣ノ内さんが好き

trinity... In the Christian religion, the union of Father, Son, and Holy Spirit in on God
(ロングマン現代英英辞典より)

三位一体・・キリスト教で父(神)と子(キリスト)、聖霊は一つの神が三つの姿となって現れたものであるという考え方。
三つのものが一つのものの三つの側面であること、三つの別々のものが緊密に結びつくこと。また、三者が心をあわせて
一つでいること。(三省堂新明解四字熟語辞典より)


三位一体の神が世界を創造した時、父なる神が設計し、子なる神が創造計画を実行し、聖霊なる神がすべてのものの
中に働いて世界を完成した
という説明を聞くと、なんとなくわかる気がしました。

前置きが長かったけど

The ShackThe Shack
(2011/06/01)
Wm. Paul Young

商品詳細を見る


神の小屋神の小屋
(2008/11/13)
ウィリアム・ポール・ヤング

商品詳細を見る


今よんでいる本、三位一体がわからないと理解しにくいだろうとレビューに書かれていました。
日本語版も出ている人気の高い本だったんですね。私も仏教徒なので、この本の言わんとするところはわからないまま
読み進めていると思われます・・。
 もともとはお父さんが子どもたちに語りたくて自費出版した本だったのが、口コミでベストセラーになったそうです。
この本の中では、Papaが黒人女性Elousia, Jesusがヘブライ人男性のYeshua、聖霊はアジア系女性のSarayuとなって現れます。アメリカの保守的信者さんの間では「なぜ黒人とアジア系?」という議論もあったらしい。

現在過去、世界で起こることの多くは宗教と関わっています。
何がいいとか悪いとかではなくて、お互いを理解するのは互いの宗教観を知ることが一番大事なのではないかと
ここ数年、英語の学習をしていて改めて思いました。理解不能なこともあるでしょうが、知ろうとする姿勢がないと
批判や攻撃ばかりになって何の進展もなしだなーと思います。

・・・というわけで、今日も主人公MackとElousia,Yeshua,Sarayuの絡みに挑みます・・。

いよいよ5月連休のスタートですね。
わが家は子ども不在につきノープラン、行き当たりばったりのお休みになりそうです。