2014_11
29
(Sat)15:45

運転手すぎる日常

天使すぎる17歳
美人すぎる女医・・・

なんていう表現には辟易してたはずだけど、私の現在の日常はタイトルの通り。
(グチ投稿なんで、偶然見てしまった方はどうぞスルーなさって(^_^;))

最近気づいたこと。
・・送迎ってたいへん。
ここいらは車社会で、車がないと生活できません。

ある一日の例:

パート仕事が終わって帰宅(車通勤往復1時間)→Gちゃんを病院に送迎(待ち時間長し)→息子を習い事に(往復1時間)
→昨年まではここでカフェタイム・・だったのだが、今は「まめ」が正座して散歩を待っているためトンボ帰り
→夕方のお散歩30分強→ダッシュで炊事・掃除などなど→息子を迎えに→帰宅してごはん
→この日出張だった夫を駅まで迎え(往復20分)→帰宅して片づけ→部活後塾の娘を駅まで迎えに。
この時点ですでに夜10時半→明日の仕込みや準備、・・・なんてやってたらあとはお風呂入って寝る時間

月二回近所であってたヨガ教室にも行けず、常に時間に追われ、ストレスから過食
昨夜は疲れすぎて夫と些細なことでケンカ・・・・・サイアクの展開。

すきま時間に勉強することもあるけど、正直時間があったら「横になりたい」アラフィフ。
娘は来年受験生なので、しばらくこんな感じの毎日が続くー。Gちゃんがまた弱ったらどうなる・・?

まず学ぶべきはタイムマネジメント・・・。
要領よく罪悪感なしに家を回していけるスキルが欲しい!!

そしてツライのは、家族みんな私がたいへんだって思ってないこと。
まーねー、私しか運転手できる人がいないんだもんねぇ。

「一人で頑張らなくていいシステムを作ってこなかったアナタのせいよ」なんて言われると3日ぐらい凹む。

・・・ちょうど時間の使い方を見直して頑張って乗り切らなきゃいけない時期なんでしょうねー。
グチばっか言ってないで考えて行動しましょ。

そんな中、週1の英会話はストレスアウトの時間。
英語話してる時は、余計なこと考える余地がないから、いいんだろうね。

さーて、吐き出したから、試験勉強。今日は朝夜2回だけ運転手。

・・・失礼いたしました<(_ _)>

スポンサーサイト
2014_11
22
(Sat)00:42

lung capacity

出費は痛いけど、心配性ゆえ毎年人間ドックに行っています。
その結果、胃カメラや、大腸カメラにトライするハメになり、結果はシロだったりするという、結構たいへんな目にあってる
わけですが

フルタイムの仕事を辞めて、衰えてしまったところっていろいろあるんですが、特に『肺活量』
検査のお姉さんが『えっ?』って言います。(この値、低すぎでしょう?ってこと)
中高の部活も肺活量必要系だったし、人より値は高いと思ってたんだけど、急速に衰えた模様。

で、調べてみました。肺活量が低いことで起こるよくないこと。

血液中の酸素濃度が低下すると、ふらつき、めまい、耳鳴り、思考力の低下、疲労感の増大等さまざまな症状が起こる。

ひー、呼吸って大事なのねー。

肺活量を鍛えるには・・

運動すること・・・ですよね

酸素を取り込む力が落ちてるってことは、体には相当良くないって思って、「肺活量 鍛える」で調べたら、
これが出てきました。


POWERbreathe パワーブリーズ プラス ウェルネス (軽負荷)POWERbreathe パワーブリーズ プラス ウェルネス (軽負荷)
()
POWER BREATHE(パワーブリーズ)

商品詳細を見る


ランクがあって、緑が軽負荷、青が中負荷、赤が重負荷。 B'zの稲葉さんも使ってるらしいよ、Kitakuriさん!
当然緑を頼んだんだけど、やってみるとこれがキッツイ・・(;・∀・) ペットボトルより絶対たいへん。
(血圧が上がるんじゃないかって心配は、ちょっと置いといてー(爆))
でもフーフーやったあとは呼吸がラクになってる。
体調がよくなるんじゃないかと思いながら、地道に続けます・・。

このところの英語
仕事が捗らなくて、ほとんど勉強できてないです(;´・ω・)(言い訳)
週1の英会話はなんとか参加。楽しいです。
勉強会のためのリーディングと、車の中での通訳案内士検定二次対策に聞いてるCDシャドウイングは死守。
明日は火曜日、1週間また頑張りましょうー。

2014_11
17
(Mon)16:29

通訳案内士検定対策 これから

goukaku.jpg

通知書が届いて、オットもやっと信じてくれました(爆)

二次面接のお題が知りたくて、ハロー通訳アカデミーのHPをチェック。
スゴイ(゚д゚)! こんな情報を無料で手に入れていいのか!!(爆)
ハロー通訳アカデミー 

ネット上で試験制度の改悪について怒っておられるベテランガイドさんのお話を読んで、
少々落ち込みましたが、せっかく棚から落ちてきた幸運、しっかり二次頑張ろうと思います。

とりあえず、
1.ハローアカデミーのHPに載ってる過去問に自分なりの答えを付ける。
2.今まで使っていた本をもう一度しっかり読む。

デイビッド・セインの日本紹介 政治・経済・歴史・社会編デイビッド・セインの日本紹介 政治・経済・歴史・社会編
(2014/01/28)
デイビッド・セイン

商品詳細を見る

これはCDをwalkmanにも入れる。

LIVING JAPANESE STYLE(生活編) 日本絵とき事典LIVING JAPANESE STYLE(生活編) 日本絵とき事典
(1984/11)
JTB海外ガイドブック編集部

商品詳細を見る

20年以上前に買った、1巻10巻が役立ちそうです。

3.オンラインで面接練習。これはまだ何も準備してないけど、日本について外国の人に質問してもらう練習はやはり
必要・・・(;´・ω・)

12月7日まで自分と家族に何事もなく、万全のメンタルフィジカルコンディションで行けますように・・
2014_11
13
(Thu)22:19

通訳案内士試験筆記合格発表

嬉しいけど、どどどどうしよう

筆記試験合格してました。

twitterで、今日発表と知り、HPを見てみたら、番号がありました!!(紙の通知が来たら、アップしたいと思います)

一般常識でやらかして、来年8月に再受験と思っていたので、面接試験の準備は何一つしていません

『東京オリンピック効果』で、易化していたのでしょうか・・。

とにかく、今日は合格体験記巡回をします!!
2014_11
08
(Sat)16:34

ありがとう

いきなりですが、
磯野貴理子さんが脳梗塞で入院! てニュース、ショックでした。
実家の母は病気知らずだったんですが、10数年前に脳梗塞に。幸い軽くて済んだけど、やはり違和感は残ってるらしい。

最近、子どもたちのママ友さんたちと久しぶりに会うことが多くあったんだけど、
あんなに元気でオシャレだったのに「えっ」ってぐらい老け込んだ人多し。(向こうもそう思ってるんだろな・・
無理がきかないところを無理してるんじゃないかなーと想像します。

これからのアラフィフ・アラ還ライフに必要なことは・・・。また考えるテーマが増えてしまった・・。
Gちゃんについても、ここでは書きにくいいろいろが増えてきたし、これからどうなるのか・・・
若いっていいなぁ、同居・介護と無縁なヒトはいいなぁ・・ブツブツ・・。

なんて考えていたら、偶然ラジオで、

「『ありがとう』の反対は何だと思いますか?」
という尼さんの法話があっていました。

「答えは『当たり前』です」

ハッとしました。いろんなことに感謝が足りてないなーって。
こうやって日々元気でいるのも当たり前、家族がいるのも当たり前、
そしていろんなことが足りない足りないって不満に思ってる。

これからのテーマは『日々感謝をみつける』にしようと思いました。


さてさて、先日思いがけず勉強会のお誘いがあり、参加しました。

・・・いやー、大汗大汗。
ボコボコ(爆)です。

すっごい熱意と英語愛を感じました。
みんな日々精進されてるんです。慢心してはいけないのだ・・と深ーく思いました。
その後、だらけていた意識が変わってきたのを感じます。

てなわけで、英語だけでなく、勉強会に参加するために背景知識も勉強。
とりあえず「朝日小学生新聞」のサイトから(苦笑) ・・・こんなレベルで申し訳ありません(;´・ω・)

・・・出会いに感謝。

夫が出張に行って、お土産に買って来ました。
mamesuke

出張先でもまめのことを考えてたな(笑)。
かわいいーーーーー ウチのまめにもまめすけにも感謝だわ。あっ、もちろん夫にも(笑)。


2014_11
01
(Sat)17:05

プチガイド体験

Last week, I took my friend from the US to some historical places in my town.
Working in my town, she didn’t have any chance to visit there. Luckily, I was the first guide for her!

First of all, we visited a shrine where we can find lots of monkey statues. It is said that monkeys are protecting the area as guardians, so local residents have a big festival in the year of monkey. We found monkey statues on the stone lanterns, near the spring water, under the eaves and so on. They look humorous!

monkeys

Next, we visited a small museum introducing a famous doctor in the Edo period. Surprisingly, there was an audio guide machine in a small, small wooden museum in a rural area! Of course we listened to English explanation. Surprisingly again, “Her” English was typical Japanese-English…. I wonder who she is…
Anyway, my friend was interested in medicine, so she searched about the doctor on the Net beforehand. She was impressed by his great works.

And then, we sauntered about a park, listening to the murmur of a river. What a relaxing time!!
Knowing that she is a vegetarian, we went to a tofu restaurant for lunch. We enjoyed talking about food and ingredients. It was hard for me to explain “Yuba” and “Shojin-ryori” in English. ( These are the must-know for tour guides, though…) She tried black sesame-tofu, tofu-desserts for the first time! She had already known the word,”Betsubara” lol…

tofu restaurant

It was a short but really fruitful trip for me. I hope she thinks so, too.
Guiding is fun!