2015_03
31
(Tue)22:58

今年はShimaneに行ってきました。

昨年のお伊勢参りに続き、今年は島根県の出雲大社に家族旅行で行ってきました。
なぜ島根か、
Yoshida-kun
信心深いからではなく(^_^;)、息子がこの「吉田君」が大好きで、「島根いきてー」と何度も言っていたからです。
部活がある娘にGちゃんの世話は任せ、まめはペットホテルに預け、旅立たせてもらいました。

プロペラ機(30人ちょっと用)で出雲縁結び空港へ。
なんだか風景がいつもの地元とよく似ている(爆)。

1日目は世界遺産、石見銀山へ。
洞穴の中を歩くだけかと思っていたら、銀山周辺の集落も世界遺産登録を受けていて、見どころがたくさん。
iwami
駄菓子屋さんです。自販機がうまーくカムフラージュされてます。
民家のポストも木製でした。

soba
まずは出雲そばをいただきまして、(このおそば、三段重ねになってます)
オットが「ワンコインガイド」を予約していたので、10名ほどのグループでガイドさんのお話を聞きながら約2時間ほどの徒歩ツアーに参加しました。
土日限定のボランティアガイドさんですが、「石見銀山」愛がものすごく伝わる、プロフェッショナルでした。
お話を聞きながらガイドさんの技も観察してたのですが、B4サイズの写真、地図を要所要所で見せてくれたり、
自腹で作った銀貨のレプリカを触らせてもらったり、精錬の過程で出てくる物質を見せてもらったり(ガイドさんが持ち歩いている)、とてもわかりやすかったです。
ガイドさん自身、何度もこの一帯を歩き回って、相当勉強されており、歴史的背景、当時の生活の様子、古文書に記述されていること、関わった人物・・なんでも熟知してらっしゃいました。
「実はですねー」というエピソードもたくさん。ずっと喋りっぱなしでも飽きさせず、おそらく60才近くとお見受けしましたが、サクサク歩いて、つらい坂道も狭い穴の中(そこでも坂道)も『へのかっぱ』でした。

解散の時に質問したいこと、たくさんあったのですが、熱心そうな若者ふたりと楽しそうに話をされていたので、
諦めました。

「日本にある世界遺産ていくつと思いますか?」
最初のクイズで「あれ?いくつだったっけ?」(爆)・・・というボケぶりの私・・。
そして、まだまだ知らないことだらけー、とまたつくづく思い知らされたのでした。

つづく・・・



スポンサーサイト
2015_03
24
(Tue)10:11

やってみなはれ

「マッサン」がもうすぐ終わります。
今回改めて感じたのは、風間杜夫の抜群の存在感。今頃になってようやく気づきました
毎週見ていたのはTBSの「流星ワゴン」。原作重松清、音楽サザン、西島秀俊も香川照之もみんなよかった。
で、来週からは「天皇の料理番」。むかーし、堺正章主演の同名のドラマを見てたんだけど、リメイク?
これに鈴木亮平さんが出るのよ、大阪の主婦さん!(と、いきなり呼びかけてみる)
あの時代が似合うよねー、彼。

天皇の料理番

で、タイトルの「やってみなはれ」、マッサン、鴨居の大将の口癖なんだけど、もう一回見たかったなー、大将。

さて、本題ですが、
ちょっと前の話になります。通訳案内士試験に合格して、証書と一緒に研修の案内が送られて来ていたので、
よくわからずに参加しました。
新規合格者の集まりかと思っていたら、通訳ガイドのトレーニングのための研修の説明会でした。
なので、私のように合格ほやほやの人と、もうバリバリ通訳の仕事をしている人、オリンピックでセレブの通訳をした人、
翻訳家で通訳を目指している人・・・いろーんな人が出席されていました。

実際に駅から観光バスで高速に乗り、観光地巡り、お食事、お土産、いろんなお世話をして最後また駅までお連れする
という模擬ツアー。そしてお客様は現役の通訳さんたち
駅から高速に乗るまで、とか観光地のこのポイント、とか分担箇所ではずっと英語で喋りっぱなし、
バスの中でのレクリエーションもそれぞれ考えて、もちろんプロの厳しいチェックの前ですから、原稿やカンペを読むとか
あり得ない、まさにやってみなはれな研修!!

私は今回は都合で不参加ですが、メールグループには入れて頂いていて、皆さんのやり取りを読むことができます。準備の状況とか、経験者のいろんなアドバイスが読めてありがたいです。
今はわからないことは取りあえずスマホでササッと調べられる時代だけど、その前の時代、通訳さんの苦労
や勉強ぶりってすごかったんだろうなーと改めて感心。英語の試験も相当難しかったようだし・・。

これは力になるいい経験だろうなー・・・。かなり怖いけど(-_-;)。
事務所の方に、「体力勝負だからね、『年取ってから、退職してから』とか行ってたらできなくなるよ!!年取ってから
駅や観光地で走り回れる?」と言われて、「・・・ですよねー(-_-;)(すでに体力的にキビシイレベル)」 

近いうちにこのような経験を積みたいです。

このところの英語

オンラインレッスン、いつもの時事ニュースではなく、レベルテストと文章添削を試してみました。
(レベルテスト中にお客さんが突然来訪(-_-;)→中断。 でも先生はにこやかに対応してくれて、次回時事ニュースをこの先生にお願いしてみようと思いました)
記事読み
やはり仕事で英語、となるとTOEICかと、手持ちの問題集をまたやり始め、
手持ちのこの本で表現を拾っています。

携帯版 英会話とっさのひとこと辞典携帯版 英会話とっさのひとこと辞典
(1999/02)
巽 一朗、巽 スカイ・ヘザー 他

商品詳細を見る







2015_03
17
(Tue)11:49

ゴホウビとオミヤゲ

年度末の疲れが溜まってるうえに、花粉やら化学物質やら黄砂やらが飛びまくってて、花粉症じゃなくても苦しいのですが、皆さんいかがお過ごしでしょう? 久しぶりにウチのわんこです。

mame in the car

前回の投稿で書いた通り、オットがトラックを借りて来て、
車庫に押し込んであった粗大ゴミその他を二人でゴミ処理センターに持ち込み。
その夜は勉強会。次の日は仕事。
翌日は娘の部活動の卒業謝恩会お世話役。抜かりなしと思ってもいろいろ抜かりあり、走り回る羽目に
我が家の男組のために夕食を用意してから行ったが、当然帰宅しても皿はそのまま流しに突っ込んであるだけで、イラッとしつつも怒る元気なし
で、次の日は試合に行く娘を送ってからの、お弁当作って息子の試合一日中。出番は少ないのにホントに一日中
娘の部活の卒業生のママたちは、「大学生になったら試合もないし、寂しいわー(涙)」「ボケそうだわー(涙)」「次の試合はうちの子はいないけど応援に来るわね(涙)」と口々におっしゃっていたけれど、ホントに皆さんすごい。
私はきっと終わったらせいせいすると思う(爆)。
昨日は勤務最終日。さすらうパート講師はサックリみんなに別れを告げましたが、やはりちょっと寂しいね

そのまま車で温泉施設へ。露天風呂、ジェットバス、塩サウナなどなどで体を緩め、お隣のマッサージ店へ。
まさに至福の時間。温泉施設、初めて来たけど、時間的に空いてるし、いるのはほとんどシニア。おばちゃんたちが「今年畑で作るもの」とかを楽しげにおしゃべりしててゆったりしてました。
温泉700円+マッサージ3000円。ちょっと贅沢だけど、1か月に一度くらいはこういうメンテナンスしたいです。

以上、年度末のゴホウビ。

omiyage

写真、オットが買ってきたオミヤゲ。
手前左のFortnum and MasonのRose Pouchongというバラのお茶なのですが、ホントにバラ!!
とっ散らかったウチで飲んでるのが申し訳ないくらい優雅な香り・・。
その右はショートブレッド、奥はレモンカードのビスケット。こーれーがー・・・美味しい・・。
これ食べたあと、ふつーのショートブレッド食べたら味がしない・・。
以前、「うちの夫はお土産バイヤー」って書きましたが、ホントにお土産選びは素晴らしい目利きぶり。

・・・英語のブログでしたね。

申し訳程度に最近の英語
●MMで今はいろんな先生と25分レッスンしてます。こっちの発話を引き出してくれる先生、喋りすぎない、知的な落ち着いた先生を発掘中。
大企業で働いてたけど、子育てのために退職。自宅でレッスンしてる先生は、多分エネルギーがあり余ってるんでしょうね(;´・ω・)ガガガー!!って喋ってこられて「あのー・・・私が話したいんですけど」 とか言わなきゃいけないのは苦痛"(-""-)"。「お気に入り」の点数が高くても、自分のニーズに合うかっていうとそうでもない・・ですね。

それから今後仕事で必要になりそうなサイトを読み込み中。
読書はストップしたまま(-_-;) NHKの春からの講座もまだ未チェック(-_-;)。見極め進まずまだまだ迷走中。


2015_03
10
(Tue)14:59

あきらめる

このところ、「あきらめる」作業中。

あきらめる、という言葉、ネガティブなイメージですが、もともとは「明らかに見極める」という意味らしいです。
自分にとって大事なもの必要なものをもう一度よく考えて取捨選択をする、ということと捉えました。

読み聞かせのボランティアは、心残りはあるけどいったんあきらめる。
週一の英会話学校も、楽しくて刺激的だけど、お月謝と時間を考えてあきらめる。・・・てなふうです。

昨日あきらめたのは、料理本。キッチンの棚にある料理本は、学生時代から使ってたもの、結婚時に買ったもの、・・・捨てきれなくて並べたままだったけど、改めて本を開いて料理をするか、というとしないだろうし、私に今後料理ブームがくる、とも思えない。今はクックパッドがあるし。

オットも現在そういうモードに入ったらしく、週末にゴミ処理場に粗大ごみを出しに行こうと言い出しました。
本格的に身軽になります・・。

これから生きていくのに大事にしたいもの。

健康であること
少しの蓄え
もうしばらくは世話が必要な子どもたち
愛犬
好きなことをする時間
それから、仲間

昨日はひさーしぶりに集まったEnglish Cafe時代の仲間といい時間を過ごせて幸せでした。
人とのつながりって大事だーと最近ますますもって思います。

英語の学習も今ひとたび見極めが必要かな、と思いました。
話すことに力を入れたい、と年頭の目標に挙げましたが、やっとオンラインレッスンを再開し、このところ
は毎日25分。
学習仲間の皆さんに辞書について質問したら丁寧にたくさんのアドバイスを頂きました。まさに知恵袋。
Weblioポップアップや、アルクの英辞郎(無料版)を入れてみて、「おお、便利!!」
記事読みが楽しくなりました。皆さんはGoogleやTwitterも用途に応じて使っておられるそうで、そういう情報ホントに有難いです。
今後の課題としてライティングもしなくちゃ、と思いました。大人の文が書きたい・・でも大人の文というのがどういうのか、よくわかっていない(;´・ω・)・・・まずよい文章を読んでみる、そして書いたものをみてもらう必要があります。
・・・・見極め、難しいです(-_-;)
2015_03
05
(Thu)22:08

怒涛の三月

前回の投稿で、「流れに身を任せてみる」
なんてカッコつけて言ってしまった途端、急流に飲み込まれ、相当遠くに流されているこの頃。

ビックリです。採用されました。英語を使う仕事。人生初、教える仕事ではありません。
採用していただけたのは、あの「美肌・美白モード」で撮った写真のおかげではないのは確かです。(爆)

教員やってたオバちゃんとか、採ってくれないだろうと思っていましたが、あきらめなくてよかった。

・・・と思ったのもつかの間、

仕事のスキルも社会人の常識も足りないのにやっていけるだろうか
朝早くから夕方まで働けるのか、家は大丈夫か(Gちゃんも)

ここにきて不安になり、
今年度の仕事のまとめも今週来週でキッチリせねばだし、
読み聞かせボランティアのイベントもあったし、
PTA役員の順番も回ってきたし、
子どもの部活の謝恩会の準備もしなきゃだし、

「キーッ」となってオットや子どもと不必要なケンカをしてしまいました。
輪読会スピンオフのディスカッションも日にちを間違い、欠席してしまったし・・。ごめんなさい。

全然英語の勉強できてないのも精神衛生に悪いようです。
今週末はちょっと自分をリセットして、こんがらがったいろいろを少しほどこうと思います。

どう動くのか、試されてるのかもしれません。