2015_12
31
(Thu)00:07

2015年年の瀬

あぶないあぶない、またフェードアウトするところだった(;・∀・)

お久しぶりです。復活しました。
ここのところ、無理をしすぎた感があります。

DSC_0168 (1)

11月に、となり町のシアター(カルチャースクールも開かれている)で、このワークショップに参加して、
着付けを習うことを決意。

DSC_0184.jpg

たまたま、こちらのお店のポップを翻訳していたご縁で、週1で着付けを教えていただくことになりました。
目標、普段着の着物でウロウロできるようになる。できれば、娘の卒業式に着物で参列する。
てなわけで、テンション上がってたんです。

しかし、徐々に1年の疲れが溜まってて、おまけに12月のパーティーウィーク。
できるだけいろんな人に会っておこうと、忘年会にも参加。
夜の飲み会に行くためには、私にはクリアすべきハードルがどんどん増えるわけで、これもしんどかった。
上の子の大学受験もいよいよ佳境に入り、夜な夜な模試や過去問の解説を頼まれ、睡眠時間減。

どんどん疲れて、だんだん元気がなくなってしまいました。
そうなってくると、元気に頑張っている人がやけにまぶしい。
twitter上で、TOEICkerの方たちがやけに輝いて見えました。
ブログ仲間の勉強ぶり、活躍ぶりもイキイキしてて、
自分がすごく取り残されたような気がして、だんだん被害者意識が強くなったり、悲観的になったりして、劣等感の塊。
家族に対しても不満が募り、職場でも失敗したりして、ザ・マイナススパイラルに嵌ってしまいました。
40代前半までは無理してできてたことが、できなくなってしまったこと、
低血圧だったのに、更年期のせいか血圧が高くなってしまったこと、
すごく良かった眼がかすむ、白髪がすごく増えた・・・と体の変化もさらにスパイラルに負の作用をプラス。

昨日、友達から「自分のまわりに黒雲がかかっとらん?」と言われてハッとしました。その通り。
「あんたは、恵まれすぎ。感謝が足りん。」とバッサリやられてしまいました。
その後、リンパマッサージに行って、全身、足裏までぐいぐいやってもらい、毒を出して来ました。

正気に戻してくれる友達と、思い立ったらマッサージに行ける今の環境に感謝。
その他もろもろ、先日まで溜息の原因や、悩みの種だったことにも感謝。

ちょっと見方を変えると、こんなに世界は変化するのか、とも思いました。

元気がないと、勉強なんてできないから、元気をキープする努力を、
少しずつでもやり通せば、きっと思うところに辿り着く、とも思いました。

そんな2015年年の瀬です。

来年は、今年積んだ地味な努力が芽を出してくるかもしれない。
前向きな気持ちで、ひとつひとつ仕事を仕上げていこう。
怖いと思うこともやってみよう。ガイドの登録や、研修もあったら行ってみたい。

マイナススパイラルは本当に辛かったけど、こうして考え直すことができてよかったです。

学習は、てんでしてませんが・・(;´・ω・) 追いつく努力をします。
DSC_0161.jpg
「がんばれ、かあちゃん!」
「よっしゃ!」






スポンサーサイト
2015_12
05
(Sat)00:18

今、英語学習のためにやってること

ごぶさたしております<(_ _)>
疲れが取れません。
歩きながらつい目をつぶってしまいます。目をつぶったら、歩いていても寝てしまいそうになります。
やばいです
「にんにく注射」とか「高濃度ビタミンC点滴」とかしたら、元気になれるのでしょうか。

「おかーさんは美魔女じゃないけど、50前には全く見えない」と娘が言ってくれてたけど、先日オフの日に街に出て
ウインドウに映る自分にびっくりぽん!(゚д゚)!でした。「くたびれすぎやろ」(自分で自分にツッコミ)
きっと寝るのが一番のクスリ。でも、長距離通勤オット、受験生ムスメ、思春期ムスコ、要介護高齢者、そして犬・・・と、てんでバラバラの家族のペースに付き合わなければならず、寝る時間確保は難しい
こんなだと、パフォーマンスは落ちるし、判断力も鈍る。
先日ラジオで、「策略家の明智光秀が軍師官兵衛に簡単にやられたのは、疲れていたから。疲れていると判断力が落ちるんですよね。」という話を聞き、明智光秀に勝手に親近感を抱きました(爆)

いつものように前置きが長くなりましたが・・。

オンラインレッスンでお世話になっている●MM英会話から、「レッスン料改定のお知らせ」
教材もいいし、先生もいいし、これでひと月3,950円は安いでしょ!!と思っていたら、いきなり1,000円アップ。
確かにクオリティを維持するためにはやむなし、だけどねー(;´・ω・)

The Economist [UK] November 21 - 27 2015 (単号)
The Economist [UK] November 21 - 27 2015 (単号)
The Economist Newspaper Limited 2015-11-27
売り上げランキング : 5293


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

週に1回のこの輪読会がなければ、このような教養のある雑誌を読むこともないでしょう。
もう少し、精読ができればいいんですが・・いつもすみません、ありがとうございます、メンバーのみなさま。

あとは、通勤中のCD、家事やってる時のPodcast。日々のルーティンはこれぐらい。そして土曜のリアル英会話学校。

ブログ仲間のみなさんのところを訪ねてみると、それぞれに学習のステージが上がってらっしゃる印象があります。
私はやり直し英語として、英検、TOEIC、(英検の副産物として通訳ガイド試験)、実ビジ、などなどをやりながら、このブログを
書き始めてもうすぐ4年になるんだなー・・(しみじみ)。
私も、くたびれつつも、ステージを上げたいなーとこの数日あれこれ考えています。

「自然な英語表現」について前々回ブログに書きましたが、これいいんじゃないかと借りてきました。
KATEIGAHO INTERNATIONAL JAPAN EDITION AUTUMN / WINTER 2014 (家庭画報特選) (English Edition)
KATEIGAHO INTERNATIONAL JAPAN EDITION AUTUMN / WINTER 2014 (家庭画報特選) (English Edition)KATEIGAHO INTERNATIONAL JAPAN EDITION編集部

世界文化社 2014-09-01
売り上げランキング : 140030


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

日本語版の「家庭画報」は、この本の5倍ぐらい厚みがあって重いし、内容もゴージャスすぎて違いすぎる世界にツラくなるけど、
これは、日本の文化を中心に書いてあるので読みやすい。この号は、日本橋周辺の風景や、伝統工芸の紹介で、
ガイドの勉強にもいいんじゃないかな。
豆皿の特集では、Jewels on the Table ~ Tiny plates with Huge Appeal というタイトルがついてて、「わー、こんなの書きたい!」と憧れます。
、器と和食のページで出てくる和食は、「これ、ウチのおかずみたいじゃない?」という親近感を覚えるようなお料理だったりもします。それが素朴だったり、素敵だったりする器に盛ってあります。買うと1,200円なので、借りられてラッキー♪

一発合格! 国内旅行業務取扱管理者試験テキスト&問題集 第3版
一発合格!  国内旅行業務取扱管理者試験テキスト&問題集 第3版児山寛子

ナツメ社 2014-05-12
売り上げランキング : 28428


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


先日新聞で、商業高校の生徒さんが合格!という記事が載ってたので、私もやってみっかなーとチラッと考えてて。
通訳ガイドをするなら、この資格も持ってた方がいいって、研修で言われました。仕事にすることはできないだろうけど、
何かあった時によさそうな気がする。
できれば中国語もできた方がいいらしいけど、それはもう無理無理無理。

こんな風に欲深なのは、更年期を乗り切るために有利なのか不利なのか。
ホントはもっと英語の運用力を上げる努力をするべきだし、したいのだけど・・。
娘のいろいろが片付いたら、今度は息子が受験生だしね。いろいろ折り合いつけながら、体を大事にやっていくしかないなー。
今日は早く寝よう・・。