2016_07
24
(Sun)17:21

Speakingをどうにかしよう(2)

前回「Speakingをどうにかしよう」というタイトルでポストしたら、引き寄せたのか、
嫌でもSpeakingしなければならない状況に追い込まれました(汗)

急な話で、職場で二週間外国人インターンをお預かりすることになり、私が担当することになりました。
日本語は挨拶程度なので、全て英語でのやりとりになります。

フルアテンドでいろんなところを訪問してお話をうかがうことになりました。
友人からは「かっこいー!」と言われましたが、かなーりカッコ悪い場面満載の二週間でした。(大汗)
いつもはパソコンとにらめっこして眉間にシワ寄せて「あーでもないこーでもない」と翻訳業務をしていますので、
全く違う環境にくったくたになりました。
「通訳さん」だと思われて、経済、科学、工学、農学、なんでもスラスラ対応できると思われてしまうわけで・・。
「そんな難しい話、しないから」と言われて、スッゴイ難しい話だった、というのはよくある「あるある」で・・。
家の中はかなり悲惨な状況、帰宅後は次の日の資料を読まなければならなかったりであまり寝られなかったりで、
日頃のんびり屋なものだから、結構追い込まれました。

でも、この機会いただけて本当によかったです。
このインターン、好奇心旺盛、頭が良く早口、納得するまでなんでも質問するし、数字に強い・・・。
まずこの姿勢に私の方が学ばされたし、それに答えるために自分も頑張らざるをえなかったから、研修が終わったときに、
今までにない達成感を感じることができました。
英語で日本のいいところを理解してもらうって楽しい!と思いました。
通訳ガイドって正直自分に務まるのかと思ってたところがあったけど、今回の経験で「できるかも、やってみたい」に変わりました。
それから、この子が引き寄せてるんだろうなと思ったのですが、対応していただいた方たちがホントに温かくて、感動的でした。

二週間が終了し、彼は次の研修場所に旅立って行ってしまったので、来週からはインターンlossになりそうです(笑)

研修の合間にこういうところにも案内していただきました。
日本の美しいところ、再認識です。
DSC_0496.jpg

DSC_0476.jpg




スポンサーサイト
2016_07
01
(Fri)23:54

Speakingをどうにかしよう(1)

人生迷子、迷えるアラフィフ、がキャッチフレーズですが(笑)、最近迷いが徐々に減ってきております。

英語仲間のみなさんが、TOEIC道に邁進し、自己ベスト更新を目標にされたり、990を目指されたり、
英検1級ホルダーの方たちが、再び1級に挑戦されたり・・・というのを焦りを感じつつ、
実際自分はどうしたいんだと悶々としておりました。

6月にガイド研修の仲間たちと話をしているうち、Speakingをどうにかしよう、と思うようになりました。
外国の方とコミュニケーションを取りやすくなったり、よりわかりやすく日本のことを説明できるようになることを目標にしたいなと。

ほぼ日本語しか話さない日常の中で、英語を話す機会を作るために思いついたこと

1、オンラインレッスンをたくさん受ける
2、スピーチクラブに入る


1、のオンラインレッスン、私は○MM続けてますが、1日1回コース1か月4950円だったっけ?
お気に入りの先生、評判のいい先生を予約するには、数日先のレッスンを押さえないといけないので、
自分が空いてる時間に、空いてる先生(5段階評価がついてるので、できれば高い人)を選ぶことにしました。
相性のよさや、発音のよさ、は望めない場合もあるけど、初対面のお客さんと話していると思えばいいわけで・・。
私の場合、英語を話す相手はネイティブではない人の場合が多いし、これからもそうだと思います。

ガイド研修で発見したのは、(他の地方はどうかわからないけど)「売れっ子」と呼ばれるガイドさんの発音は、
ネイティブというよりはニュートラル、ということ。いろんな国から来る方たちに対応をするのにはニュートラルの方がいいのよ、
といっしょに研修を受けたホテルウーマンが言っていました。美しいアメリカンまたはブリティッシュイングリッシュは、却って理解してもらえない場合もあるのだとか。これは新しい発見でした。
もちろん美しい発音に憧れるし、美しいにこしたことはない・・でも今からそれに取り組むよりは、話す内容のレベルを高めようかな
と思うようになりました。

今は、○MMの教材「雑談用のお題 Hypothetical Questions」が200レッスンあるのですが、1から順番に制覇中。
雑談力をあげるのが目標。性格的に口数は多くないので、それも少しずつ改善したい。

もちろん、毎回反省すること多い多い。先日は先生から"fillerが多い" とご指摘をいただきました。
fillerって「えーと」とか「う~ん」てやつね。そうなんだよねぇぇ。

先日の先生は、「アナタ、笑った顔が女優のAlice Dixonに似てるわ」と言われ、レッスン後検索。

セクシー写真がいっぱいでてきた(爆) 

ま~アラフィフにもなると、そんなことはほぼほぼ言われることもないので、素直に喜んでおきましょう。
I love compliments.

↓この人 Alice Dixonさん(画像はお借りしております)
alice dixon


2、のスピーチクラブについては、長くなるのでまた次回に~。