2012_11
06
(Tue)18:34

キュリー夫人

「攻略!英語リスニング」 、先週末のテーマは「Marie Curie」
いつも柴原先生が、「予習は大事ですよ」とおっしゃるのをわかっちゃいるけどスルーしていた私ですが、
今回は息子が購読している「週刊マンガ世界の偉人 37号」 (朝日新聞出版)がタイムリーにも「キュリー夫人」だったため、ガッツリ予習。(マンガだけどね

121107_102612.jpg

「どおです!!柴原先生! 」という勢いで聴きました。

キュリー夫人が「自分の発見をお金儲けに利用することは、科学の精神に反する」として、ラジウムの特許権を取らなかったのは有名な話ですが、
「マンガ世界の偉人」には、その他にも、
・姉に仕送りをしていた18歳の時、結婚を誓った人の家族から家柄を理由に猛反対され、その後ソルボンヌ大学 へ行くためにフランスへ渡ったこと、
・そこで出会ったのちの夫、ピエールがキュリー夫人にひとめぼれしたこと、
・2人の子どもに恵まれた彼女は、育児にも一生懸命で日記に子どもの成長の喜びを書き込んでいること、
・第一次大戦中はエックス線撮影が出来る機械を車に積んで戦場へ向かい、救護の手助けをしたこと
・・・などなどのエピソードが描かれていました。侮れません、マンガ世界の偉人。

そして、今回改めて「マリー・キュリーって、家族も大事にして、自分の夢も追いかけて、世の中のために役に立って、ものすごくかっこいい!!!」と再認識しました。
ありがとう!!柴原先生!!

で、私が小学生の頃に読んだキュリー夫人の伝記の「勉強に打ち込むあまり、ごはんを食べるのも忘れた」「下宿があまりに寒くて、寝るときはベッドの毛布の上に椅子を重しにして置いていた」という部分を思い出しました。

子どもの頃の読書体験って、ひょんな時に現れて役に立ってくれます。

しかし、わが子を本好きにすることはできずそれで、今、読み聞かせボランティアをやってるのかも?(今月は読書の秋ってことで、読み聞かせも忙しいのです。)

人は、やり残したことを埋めるために何かをせずにはいられないのかもしれない、
なんてことを考えたりもしたのでした。・・・ありがとう、柴原先生・・再び。

今日届いていた「週刊マンガ世界の偉人」は、 「安藤百福」 。
早く読みたい~~。

昨日今日やったこと
実ビジ・・・次回勉強会のため、テスト作成中
essay・・・ レッスン日。2011年6月の長文のsummary  楽しいです。
World History
今日はこれからオンラインレッスン久しぶり。結局QQ継続です。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

NO TITLE

こんばんは。

  >わかっちゃいるけどスルーしていた私ですが
   あっ さぼってる~。何か忘れていたと思ったら、11月号のテキスト買ってませんでした。
   録音は自動でやってくれるので放置してました。
   それにしても、キュリー夫人働きすぎです!
   
  >「安藤百福」
    安藤百福の参考文献をおさがしなんですね!!!! イッヒヒヒ・・・・
    あります、あります!
   ・「The Ramen King and I:
     How the Inventor of Instant Noodles Fixed My Love Life」
    ISBN-13: 978-1592404445
 
     世界史50(お取り扱いできませんになってました) と同じような内容だと思うのですが、
   ・「Big Ideas in Brief:
    200 World-Changing Concepts Explained in an Instant 」
    ISBN-13: 978-1780871455
    200アイデアでお値段900円弱! お安い! こっち買ってみます。
 
    どうしましょう? キンドル。 どのバージョンが辞書使いやすいんでしたっけ?
   

2012/11/07 (Wed) 22:15 | denko | 編集 | 返信

NO TITLE

キュリー夫人って放射線を発見されたんですよね。
その当時、放射能が体に害だという事を知られてなかったので、彼女は放射能を帯びた物質を素手で触ってたらしいです。Radiationって目を閉じても見れるらしく、彼女はその物質にfascinatedしてたらしいです。ディビッドに教わったまめ知識なんですけど...e-446

結局彼女自身は残念ながら自分の体を壊して亡くなってしまいますが、彼女の身を削った発見と研究に私達は大きなbenefitを得てるんだなってしみじみ思います。

知りませんでしたが、彼女は育児にも熱心だったんですね。仕事だけでなく家庭も大切にする姿勢、自分自身も母親として学びたいと思います...って今無職なんですけどね〜e-263

2012/11/08 (Thu) 03:33 | Ryoko | 編集 | 返信

Re: NO TITLE

denkoさん、
>    あっ さぼってる~。

はっはっは!(^^;) 柴原先生やさしいから、つい・・。

>    録音は自動でやってくれるので放置してました。

トークマスターですか?オリンパスの?

>    ・「The Ramen King and I:
>      How the Inventor of Instant Noodles Fixed My Love Life」

素敵なタイトルですね、「王様と私」(笑) まさに不屈の人ですね。こんだけカップラーメンが売れて、宇宙にまで行っちゃうとか考えてらしたんでしょうか?興味あります。
 
>     どうしましょう? キンドル。 どのバージョンが辞書使いやすいんでしたっけ?

いや~、Physical book派の私に聞かないでください~~~。denkoさん、買うんですか?使ってから感想教えてくださいね。それから買います(爆)    

2012/11/09 (Fri) 23:17 | ピッピ | 編集 | ピッピさん">返信

Re: NO TITLE

Ryokoさん、

> ディビッドに教わったまめ知識なんですけど...e-446

そちらの方面にも詳しいんですね。そうですね、素手で触ってたって今考えるとすごいことですねe-263 マンガにも何年もかかって取り出したラジウムの光がとても美しくて、本当に彼女が魅了されていたことが伝わります。

> 結局彼女自身は残念ながら自分の体を壊して亡くなってしまいますが、彼女の身を削った発見と研究に私達は大きなbenefitを得てるんだなってしみじみ思います。

うん、結局、白血病で亡くなってしまっています。今回知ったのは、放射線治療のために自分が車を運転して戦場を娘といっしょに回っているということですね。発見しただけではなく、そういう行動を起こしてるのはすごいなと思いました。

2012/11/09 (Fri) 23:23 | ピッピ | 編集 | ピッピさん">返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック