2012_12
19
(Wed)17:09

アナログのパワー

Gちゃんのテレビ、結局映らなくなったので、ボーナスで買い換え。
PCも時々すごいうなり声をあげるので、買い換え検討。(ついでに無線LANにしたい)
結婚した時に買ったエアコン二台も怪しい。
愛用のWALKMANの調子が悪い。娘がビデオカメラの操作を誤ったのか落っことしたのか、タッチパネルが効かなくなった。おまけに私の携帯電話にヒビが入ってる

洗濯機と冷蔵庫も買い換えて間もない、電化製品やガジェットってなんでこうもいっしょに壊れるか~~そして、昔みたいに電気屋さんに来てもらって・・じゃないもんね。修理代がバカにならないから、買い換えた方が得なんですよね。修理料金、ビデオカメラは二万円、WALKMANは八千円はかかるって。・・・ああ、疲れます。

card

頭を抱えていたら、手書きのカードいただきました。切り絵細工のはエッセイの先生から。
立体になってて、立つんですよ。雪だるまはホストマザーから。もう70代になったのかな。
ネットが発達して、クリスマスカードも電子化しちゃう時代ですが、こういうぬくもりを感じるとホッとします。
エッセイの先生には、以前も折り紙を切って、飾りにしたものとかを頂きました。こういう特技って外国に行って言葉が通じない時役立ちそう。(先生はno problemだけどね。)
以前、外国人留学生と交流した時、折り紙でポケモンを折ったりしたのですが、一枚の紙からキャラクターになるのが面白いと思ってくれたようでした。お習字が上手だったり、赤い布を敷いて抹茶を点てたりするのも珍しがられそう。空手の型とかもいいな。今さらながら何か特技が欲しくなりました。


 英会話カフェのメンバー、Tさんがアメリカのアーミッシュ村に行ったお話をしてくださいました。
「目撃者 刑事ジョン・ブック」観た方も多いと思いますが、文明に頼らないで生きている人たちですね。
刑事ジョン・ブック 目撃者 スペシャル・コレクターズ・エディ [DVD]刑事ジョン・ブック 目撃者 スペシャル・コレクターズ・エディ [DVD]
(2008/06/20)
ハリソン・フォード、ケリー・マクギリス 他

商品詳細を見る


アーミッシュ

(それぞれ程度の差はあるそうですが)今でもこの絵のように暮らしている方達もいる、というお話はとても興味深かったです。工芸品とか手縫いの洋服とか美しいですね。

・・・でも、いかに私が前時代生まれといえ、ここに住むのは難しいかな~。
デジタルの便利さを享受しつつ、便利さに慣れるがゆえにまたストレスが生じ、そしてアナログに癒される・・
私の暮らしはそんな感じです。

そうそう、今日は読み聞かせボランティアのみなさんと一年おつかれさまランチに行きまして、
salad
メインもパンも、なんでもが美味しかったのですが、得にこのサラダに感動
野菜の味がする!!! 葉っぱに隠れて見えませんが、誰もがニンジンを絶賛しました。なつかしい匂いと味がするって。
手間暇かけて作ったふぞろいな野菜をつかった心のこもった料理に癒され、さて、またデジタルと格闘するわけであります・・。

昨日までにやったこと
エッセイ 「私たちは仕事に重きを置きすぎているか」(二回目)
World History The Voyages of Discovery
TOEIC特急の読解を速読練習に
キクタン 反応が早くなった気はします
関連記事
スポンサーサイト

コメント

NO TITLE

お勉強や読み聞かせ。。。今年もおつかれさまでした〜。
サラダおいしそうですね!!

ところでアーミッシュの村、私はまだ行った事ないんですけど、
ホント、あういう生活ってテクノロジーに甘やかされてる私は戻れないだろうな〜って思います。

手書きのカードいいですね。手書きの手紙やカードはemailよりもずっと嬉しいものですよね!
私達のカードは手渡しという形になってしまいますが...ごめんなさい!

もうすぐお会いできると思うとわくわくします!
ピッピさんのご家族にもステキなクリスマスが訪れますように!!

2012/12/20 (Thu) 09:48 | Ryoko | 編集 | 返信

NO TITLE

こんばんは。

    手書きのクリスマスカードは、毎年3通だけアメリカに出してます、
    気合いれて。アメリカのカードは、なんかでかいです。負けていられません!
    クリスマスカードに熱い大和魂をこめて、クリスチャンじゃないのに、
    メリークリスマスって書いてます。
   
   >アメリカのアーミッシュ村
    アーミッシュのかたって、たしかドイツ系移民でしたよね? 
    ドイツ系の移民ってけっこう南北戦争がはじまる前からそうとう人数が
   いたらしいのですが。そのころドイツでなんかありました?
   お教えください世界史マスター殿。

   サラダおいしそうですね~ 

2012/12/20 (Thu) 23:04 | denko | 編集 | 返信

Re: NO TITLE

Ryokoさん、

> サラダおいしそうですね!!

S神社のすぐ近くの店でした。機会があったら是非行ってみてください♪

> 私達のカードは手渡しという形になってしまいますが...ごめんなさい!

いえいえ!手渡ししたいっていうお気持ちが有り難いです・・。楽しみに待ってますよ~~。

> もうすぐお会いできると思うとわくわくします!

私も~!いつも年末年始は家のことに振り回されて終わるのが常ですが、今年はこの楽しみがあるので頑張ります~~!

2012/12/21 (Fri) 13:09 | ピッピ | 編集 | ピッピさん">返信

Re: NO TITLE

denkoさん、

「世界史マスター」って・・・、まだまだ「ハナタレ」です。
denko先生の愛のムチを受け、調べてみました!ちょうどWorld Historyの「宗教改革」の所を読んでいて、タイミングバッチリでしたよ。(○マゾンみたいに私の生活覗いてません?先生。)

アーミッシュは、16世紀、マルティン・ルターらによる宗教改革の中で生まれました。1525年にオランダのメノー・シモンズが、メノナイトと呼ばれるグループを作り上げます。度重なる迫害を受けながら結束を固めた彼らは、ドイツの30年戦争を機にドイツから、フランス国境、スイスへと逃れます。その中でスイス・メノナイトのヤコブ・アマンは、1693年にメノナイトを離れてアマン派(アーミッシュ)と呼ばれるグループを形成。迫害などにより、行き場を失ったアーミッシュ達は、クウェーカー教徒のウィリアム・ペンの考えに同調して、アメリカ大陸への移住を始めました。

・・・クウェーカー教徒というのはまだ調べてません(汗) 先生、こんなもんでよろしいでしょうか?

大和魂と気合いの入ったクリスマスカード、もう届いてるでしょうね。
denkoさんにもメリークリスマスです。

2012/12/21 (Fri) 13:23 | ピッピ | 編集 | ピッピさん">返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック