avatar image

40 Shades of Green

...Grayではなく。(読んでませんが・・。

※書きかけのままアップしてた(恥)ので、ここからリライトです。

"40 Shades of Green" とは、米カントリー歌手、Johnney Cashが歌った歌で、アイルランドのことを表す言葉らしいです。 「40種類もの緑」

隣の市の英会話スクールが、一般の人向けに月1回開いているイベントです。昨年の夏に一度参加し、先週また行ってきました。

サロン2

ネイティブ講師が自分の国の文化や歴史などについて画像・映像を見せながら英語でレクチャーしてくれて、コーヒーとお茶菓子も出て、なんとワンコイン500円。
夜のコースには行けないけど、テレビドラマを見て語り合うというのもあってるそうです。
・・というわけで、今回のテーマは「アイルランド」でした。

生きているうちに、英語が話されている国を巡りたいな~と漠然と考えてきた私ですが、英語が話されてるアジアの国と、アイルランドには行ったことがありません。で、今回のサロン、興味津々でした。

アイルランド政府観光庁

聖パトリックデイ
(画像はアイルランド政府観光庁HPからお借りしました)

下の写真、聖パトリックデイに川を緑に染めたところだそうです。自然に負荷のかからないものだそうですが、何とも・・・緑ですね

聖パトリックの話から始まり、教会、シャムロック、ジャガイモ、今も続く裸足での聖地巡礼、変化に富む地形、観光名所、Women's Privilege Day、伝統的ダンス舞曲、エンヤなどのミュージシャン・・。来日して間もない先生は、ちょっと緊張しつつ、興味深いいろんなお話しをしてくださいました。(緑色の服で
信心深い、自然豊かな国なんですね。実はそんなに寒くないらしい(地域によっては)と聞いて、行ってみたいと思いました。

 ところで、いつもは内気な私ですが、久しぶりに出てきたわけなので、頑張って発言して来ました。
参加者の方(日本人)にも英語で話しかけてみると、その方はカナダのスタバで働いてた人だったので、「スタバが舞台の本を読んだんだけど、ホントにああいう雰囲気なんですか?」と聞いてみました。
How Starbucks Saved My Life: A Son of Privilege Learns to Live Like Everyone ElseHow Starbucks Saved My Life: A Son of Privilege Learns to Live Like Everyone Else
(2008/09/02)
Michael Gates Gill

商品詳細を見る

そしたら、「そうですよ!英語がうまくなかった自分にも働く場と学ぶ機会を与えてもらいました。いい職場でした!」と言われました。その方はカナダの『名物料理』についての笑い話もみんなの前でしてくれて、楽しい時間が過ごせました。

このところの英語
ほとんどはかどらず。(ここから単なる愚痴なのでスルーして頂いていいです~。)

2月ってまとめと次年度への準備の月ってことで、何かと用事が降ってきますね。
年齢的に、またはただの順番として役割が回ってきて、結構あちこちに首をつっこんでしまった後始末がなかなか面倒であります。・・・で、いろんなところで必要以上に「イラッ」としたり、結局ごね得?なんて思ったり。誰だって自分のことで手一杯ってのもわかる。私も人間できてない。ま、ままならぬのが世の中ですから、今週も粛々と業務を進めます~。

やってる人は、イラっとしても、ままならなくてもちゃんと勉強やってるのよ。うん。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • denko
  • URL

こんばんは。

  楽しいそうなイベントですね~
  いろんな国の方のお話は聞いてみると楽しいことが
  多いような気がします。

  アイルランドといえば、ジャガイモ
  しか 頭に浮かびませんでした。
  エンヤ ってアイルランドの方だったんですね。
  アイルランドのジャガイモ飢饉のころの児童書を
  読んだことがありますが、たしか 現地語のような
  ものが ありませんでした? 方言? それが
  けっこうむずかしかったです。

  

  • 大阪の主婦
  • URL

ほんと、英語にまい進しようと思うと、なんかの役とか係りとか、極力やめて、「とじこもらないと」なかなか時間取れないし、雑念がね~(汗)

イケメン教頭ネタだけど。。。

先日の「大奥一顛末」のとき、教頭そばにいたのよね。

で、数日たってから出張先の東京からメールが来て。。。

そのときのフォローメールというか。。。ちょっとくらっときたわ。。

こういう上司と部下で 職場であやしい関係になっていくのかしらと思たしだい(爆)

夜行観覧車みいな。。。あれも。。。なかなかやで。。。。(爆)(←また英語の学習時間そぐようなお誘いするな(殴))

こんばんは。
素敵なイベントですね!英語で質問されたり参加者の方と
お話されたり一方的でないところも楽しそう~♪
それにしても川、めっちゃ緑ですね(^_^;)
アイルランド、文化も豊かで興味深いです。
裸足での聖地巡礼、すごい。。

人間関係って難しいですよね。。。
ご用事が無事にクリアしていかれますように。

  • ピッピ
  • URL
Re: タイトルなし

denkoさん、
>   アイルランドといえば、ジャガイモしか 頭に浮かびませんでした。
> たしか 現地語のようなものが ありませんでした?

それ、言われてました。何はさておき、ジャガイモ。
denkoさんの読まれた児童書は、1845年頃、ジャガイモの大飢饉で100万人以上が餓死し、多くの人がアメリカ大陸にいった・・という内容かと思います。それに第一公用語が載ってたんでしょうか?
第一公用語がアイルランド語(ゲール語)らしいです。(1割ぐらいの人しか話せないらしい)その本、興味深いですね~。
エンヤは先生によると、「すっごく変わってて人間離れしてる。」そうです。

  • ピッピ
  • URL
Re: タイトルなし

大阪の主婦さん、

> ほんと、英語にまい進しようと思うと、なんかの役とか係りとか、極力やめて、「とじこもらないと」なかなか時間取れないし、雑念がね~(汗)

口ばっかりで何もしない人にイラッとしてるくせに、とじこもって、陰口たたかれるのも辛いわけで・・、情けないっす。人は「お人好し」というけど、そうじゃないんだよォォ。

> そのときのフォローメールというか。。。ちょっとくらっときたわ。。

なんだろ~?気になる~。すごいフォロー上手なんだわね。もてるんだろうなぁ、彼。

>(←また英語の学習時間そぐようなお誘いするな(殴))

今日はちょっと閉じこもってやってみた!!すると1日の終わりが心穏やかだったよ~~~。
主婦さんも、多忙な毎日、乗りきってくださいね~!

  • ピッピ
  • URL
Re: タイトルなし

tabbyさん、

> 素敵なイベントですね!英語で質問されたり参加者の方とお話されたり一方的でないところも楽しそう~♪

先生達がしっかり準備して、楽しそうにお話されるのが、またいいんですよね。来月は何か楽しみです♪

> それにしても川、めっちゃ緑ですね(^_^;)

バスクリン的なものでしょうかね~?日本ではありえなさそうですが・・。
アイルランドのことは、知らなすぎたので、ちょっと反省。本当に妖精が住んでいるような雰囲気に魅力をかんじますね~。

> 人間関係って難しいですよね。。。ご用事が無事にクリアしていかれますように。

いつも温かい言葉を残してくださるtabbyさん、ありがとうございます。感謝してます<(_ _)>

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback