avatar image

後追い

わが家のわんこ、もうすぐ一歳になります。

131020_150229.jpg
彼のおかげで、家族みんな、日々癒され、元気づけられております。
先日近くの公園でドッグフェスがあり、息子にせがまれ行って来ました。
柴犬もいっぱいいて、多くの犬がうちの犬と同じ、「まめ○○」という名前でした(笑)

131020_150126.jpg

最近、こやつについてちょっと悩みが生じました。
「後追い」です。息子が学校へ行こうとすると、暴れます。
甘やかしすぎでしょうか?

獣医さんに聞いたら、「まだ小さいからねー。そのうちわかるようになるよ。」と言われました。
犬も後追いとかするんですねー。「おかあさんがいいーーー!」って泣かれた頃を思い出しました。

新英和大辞典を引くと、「赤ちゃんの後追い」
a little child's tagging along after its mother;
a little child's following its mother everywhere she goes

と書いてありました。tagを使うのですね。

そうそう、電子辞書買いましたよー。CASIO EX-word XD-N9800。英語関係のコンテンツが豊富。

そういえば、うちのわんこ、普段無口なんですが、眠くなるとこっちに向かって呟き始めます。
・・・寝ぐずり?

このところの英語
TOEIC模試問題 リーディングパート・・・リスニングが満点近かったら900いくかな(笑)
今からエッセイ一本書いて寝ます。ではー。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • Ryoko
  • URL
No title

犬も後追いするんですね〜。なんだか幼児の子育てやってる感じですね(^^)
そう言えば、日本語では「単語」としてあるのが英語では聞かないやつってありますよね。「黄昏れ泣き」「つかまり立ち」そして「後追い」ってのも...センテンスとして言っても単語としてその行動だけを差す名詞がない気がします。

ところで、ハイハイは"crawling"でつかまり立ちしながら歩く事を"cruising"と言いますが、この"cuising"と言うのは日本語ではそれを差す単語がありますか?アメリカにいる日本人ママと話す時に赤ちゃん用語を使ってて英語と日本語の狭間で戸惑ったりします(^^;)

  • ポリアンナ
  • URL
No title

犬も後追いするみたいですね。家の中で自由にさせているのですよね?それなら、なおさらかもしれません。よく聞くのは家の中で飼っている犬、神経質だったり気が小さい子が少なくない小型犬ですが、個体差はあるんでしょうね。もちろん赤ちゃんということもあるんでしょう。テレビで見たことがありますが、飼い主が散歩に行くときのウエアからスーツなどの仕事着に着替えると置いていかれると思って鳴いたりする犬がいるみたいです。

うちは大きかったので夫が犬好きじゃなかったこともあり、最初は外のサークルで放し飼い、のちに家の中の玄関にいましたが、外にいた時は「あれ?出かけるの?」というようにこちらを見ていました。吠えたりパニックになったりはしなかったのですが、帰ってくるとトイレ代わりに敷いていた新聞をびりびりにしていました(^_^;)彼なりの抗議だったのでしょうね。狭苦しい玄関にで~んといるようになってからは、新聞を敷くこともなくトイレを済ませてから出かけ、戻ってくるまで我慢してくれたのでそれもなくなりました。テレビで見た時にトレーナーさんが飼い主さんに「いかにも出かけますみたいな素振りを見せたり、じゃあねって別れを惜しむような言葉をかけないように」と指導していました。

中型犬や小型犬を飼ったことはないのですが、1,2歳と例えば7歳くらいは落ち着き度がやはり違うと思います。これも勿論性格や犬種の性質もあるので断言はできませんが、人間も今日2歳くらいの子を見かけて思ったのですが、私たちみたいに普通に歩きませんよね。何というかピョンピョン跳ねるように歩くというか、幼児独特の動きがあるでしょう?それがまた可愛らしいんですよね。犬も同じだと思います。よそのお宅のワンちゃんを見てもある程度は動きで若いなってわかりますから。それが老犬になるとトボトボ、ヨタヨタ歩くようになり、顔の辺りにも毛色を含めて年齢を感じさせるようになります。うちはまめちゃん以上に白っぽいかったので、黒い犬が顔中白っぽくなるような変化はありませんでしたけれど、それでも変化は晩年感じました。何年かするとまめちゃんの後追いや幼い動きが懐かしく思い出されるようになると思います。長々とごめんなさい。

  • denko
  • URL
No title

こんばんは。

   あら 大きくなってるっ!
   成長 早いですね~
   
   TOEIC 受験なさるんですか?
   すごいリスニング満点! さすが一級チャレンジャー!

  • ピッピ
  • URL
Re: No title

Ryokoさん、

> 犬も後追いするんですね〜。なんだか幼児の子育てやってる感じですね(^^)

ハイ!そう思います。それにちゃんとしつけないと、こっちにしっぺ返しが来るのも子育てと同じです(-_-;)
難しいですねー。しつけって・・。

> ところで、ハイハイは"crawling"でつかまり立ちしながら歩く事を"cruising"と言いますが、この"cuising"と言うのは日本語ではそれを差す単語がありますか?

やはり「つたい歩き」ですかねー? 英語じゃcruisingっていうんですね。なんか豪華なイメージ(笑)
Ryokoさんのコメント読んで、日本人は何にでも名前をつけるのが好きなんだなーと思いました。
それにしても「黄昏泣き」ってこっちまで泣きたくなるネーミングですよね。

  • ピッピ
  • URL
Re: No title

ポリアンナさん、

体験談とアドバイス、ありがとうございます(^^)
ポリアンナさんの犬への愛情をひしひしと感じます。
わが家は昼間は外のデッキに繋いであって、夕方のお散歩から帰ると室内のケージ、夜は玄関で・・という飼い方をしています。ずっと外だと、ご近所さんに迷惑だったりもしたものですから。
ポリアンナさんのわんちゃんはずっと玄関でおとなしくしててくれたんですか?えらいなぁ。
確かに息子がパジャマを脱いで着替え始めると、わんこがソワソワし始めます。今日もきゃんきゃんいいました。私が昼間家にいたのもいけなかったみたいで、いるなーと思うと甘えるようです。
猫かわいがり(犬だけど・・)しないで、びしっとしつけなきゃと思いますが、ついつい可愛いからと甘やかしてしまうのですねー。子育てというより、これは孫育てのようですな・・。
まめには結構年配のお友達(センパイ)がいて、彼らを見るたびに、ああこんなふうに落ち着いてドシッとなるのかなーと思います。ポリアンナさんがおっしゃるとおり、愛らしい今が思い出になるんだろうなー・・。


  • ピッピ
  • URL
Re: No title

denkoさん

>    あら 大きくなってるっ! 成長 早いですね~

お久しぶりですー。そうなんです、犬は育つのが早いです!!犬の面白い洋書ありますか?
   
>    すごいリスニング満点! さすが一級チャレンジャー!

いやいやいや(-_-;)よーーーく見てくださいよぉ。
「リスニングで満点近くとれたら」900越えです。
いまのところ無理無理無理です。
denkoさん、どうですか?受験は?

  • Ryoko
  • URL
No title

あはは。確かにcruiseって言葉は豪華なイメージですよね(^^)。
つたい歩き、なるほど!!今度この言葉を使う時の為に頭の辞書に保存しておきます。

そうそう、黄昏れ泣きって言葉もサミーが生後2ヶ月の時にこっちの日本人のママ友さん達に教わったのですが、この言葉を聞いた時は思わずサザエさんのエンディングテーマが流れて「もう週末は終わったか〜」と切なくなってた時の事を思わず思い出しました。あれこそ「黄昏れ泣き」したい気分だわ〜って(^^)。でもホント、夕方の忙しい時に泣かれるとこっちも泣きたいので「黄昏れ泣き」というネーミングは妥当ですね(笑)

  • Hinajiro
  • URL
可愛いですねぇ

子犬も後追いするんですねぇ、可愛い!
そういえば、息子の友達の家では、本当は犬が好きなんですけど、共働きだと可哀想だから、と猫を飼いました。
どっちも飼ったことがない私には、その違いがいまいちピンときませんでしたが、猫の方が自由な精神を持っているのでしょうかね?
そこの家は、息子を絶対一人で外に出さず、いつでもどこでも送り迎えをしているのですが、飼い猫にはあっちこっち自由に外出されていて、朝帰りもされたそうで、最初に話を聞いた時は笑っちゃいました。
後追いなんて懐かし〜、と言いたいところですが、うちは二人ともいまだに、、、、、狭い家の中でくっついて来られている気がします、、、、兄中1、娘小4、、、、
私もクセになって、トイレ行ってこようっと!、ご飯支度始めるからね!、今からお風呂入るから!といちいち宣言して動いています。阿呆らし〜
まめ君もあと10年くらい後追いしたりして!?でも可愛いからいいですよね!

  • ピッピ
  • URL
Re: 可愛いですねぇ

Hinajiroさん、

お久しぶりですー。
とは言っても、ブログはちょくちょく読み逃げさせていただいてます(^-^; すみません・・。

猫は大抵放し飼いされてるみたいですねー。(よっぽど血筋のいい上流な猫ちゃんは除く)
うちにまめをおちょくりに来る猫たち(勝手に「ブー」「シマシマ」と命名)も飼い猫のようです。
お友達の飼い猫の話、笑えましたー。でも、猫にとては幸せですね。

> 後追いなんて懐かし〜、と言いたいところですが、うちは二人ともいまだに、、、、、狭い家の中でくっついて来られている気がします、、、、兄中1、娘小4、、、私もクセになって、トイレ行ってこようっと!、ご飯支度始めるからね!、今からお風呂入るから!といちいち宣言して動いています。阿呆らし〜

ははは(^-^; 愛されてるんですねー! 「え?おかあさん、いたの?」とか言われちゃう私にとっては、うらやましい気持ちさえしますよー。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback