2014_03
12
(Wed)11:09

6年生を送る会

小学校の読み聞かせボランティアになってはや3年。
今年も毎年恒例、卒業前の6年生を送る会を催しました。

大事な授業の1時間を頂いて、
メッセージをこめた作品を3、4作読みます。
合間に詩や演奏も入ります。

メンバーは20人弱ではありますが、それぞれ仕事や育児もあり、なかなか一緒に練習するのも
難しいのですが、みんなの気持ちでなんとかやっています。

せかいいちおおきなうち―りこうになったかたつむりのはなしせかいいちおおきなうち―りこうになったかたつむりのはなし
(1969/04/01)
レオ・レオニ

商品詳細を見る

宇宙でいちばんイケてる会社宇宙でいちばんイケてる会社
(2005/01)
いしはら えりこ

商品詳細を見る

新装版 ともだち (講談社の創作絵本Best Selection)新装版 ともだち (講談社の創作絵本Best Selection)
(2004/03/19)
太田 大八

商品詳細を見る

ちいさなあなたへ (主婦の友はじめてブックシリーズ)ちいさなあなたへ (主婦の友はじめてブックシリーズ)
(2008/03/06)
アリスン・マギー

商品詳細を見る


今年読んだのはこの4作品。
特に「ちいさなあなたへ」は、巻物にしてくれたメンバーに感謝。とても素晴らしいできでした。

6年生の子を持つメンバーが詩を読むのがお約束なのですが、
私は、みやもとおとめさんの『芽吹き』を読ませてもらいました。

詩の朗読は難しく、先輩方からアドバイスを頂いてドキドキしつつ読みました。

嬉しかったのは、息子が帰宅するなり、「かあちゃん、詩の朗読すごいよかった。英検よりすごいと思う
と言ってくれたこと。

さてさて、この読み聞かせサークル。もともとは幼稚園がいっしょのママたちで結成されたとのこと。
中にはお孫さんがいらっしゃるベテランも。
小学生の保護者が運営するサークルだったのですが、メンバーの子どもたちも準繰りに卒業し、
それぞれも多忙になり、加えて新しい保護者さんが入ってこない・・。
「このままじゃ『老婆クラブ』になっちゃうじゃん」というメンバーの冗談も、笑えなくなってきました(;´・ω・)
地域図書館の司書さんは、「最近、お話会をしても人が集まらないんですよねー・・。」と困り顔。

本離れ、仕事・・。時代の流れ。

本を読むときの子どもたちの顔を見ていると、ずっと続けたいなーと思うんですけどねー。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

へえ〜、そうなんですね。こっちでは地域の図書館がそれぞれ週に一回の割合でストーリータイムやってくれるんですが、図書館によっては定員が決まってて始まる15分前には行かないと入れないような人気ぶりです。他の図書館は来る人数が多いせいか、1つのage groupに対して10時、10時45分、11時半の3回にわけてストーリータイムをやってたりします。どこの図書館もストーリータイムは人気です。お話の合間にちょっとした歌(主にMother Gooseなどのnursery rhymes)や手遊びなどもやってくれて娘も沢山歌を覚えました。佐賀では本離れの傾向が高いとは寂しいですね。

そう言えば、ALTの先生達がボランティアで月に1回サークルタイムをやってると思うんですけど、一度手伝った事があって、それには沢山の子供達が来てくれてましたよ。図書館のストーリータイムも楽しいものになるように工夫すればいいのかも?と思うのですが、どうなんでしょうね?

それにしても息子君の褒め言葉、嬉しいですね〜!!!英検よりよかった!ってかわいい♡ 

2014/03/13 (Thu) 01:52 | Ryoko | 編集 | 返信

No title

Hi, ピッピさん

Uh, that's interesting. It's true that the number of bookwom kids might be decreasing, but kids who are crious to grab new stories steadily have been increasing....at least around my area...^^;

What important is to give them opportunities to read new books even though there are kids who are indifferent about books. In additon, from my experience in reading English books for my students, we should brush up on our skills in reading books: how much can we grabs their interests.

By the way, my computer can no longer accept Skype....T T So, I installed it in my smart phone. Why don't we try chatting soon? I'm not sure if my phone would work smoothly, though....^^;

2014/03/13 (Thu) 18:54 | VibrantRose | 編集 | 返信

Re: No title

Ryokoさん、

子どもが本から離れている、というよりは大人が離れているから子どももチャンスを失ってるような気がします。本を与えるより、映像やゲームの方が親は楽だったりするし。
図書館に連れて行くよりはちがうレジャーを選ぶことが多いだろうし。
どうなっていくのかなー。うちの子が親になるころ、絵本てまだあるのかなー。

> そう言えば、ALTの先生達がボランティアで月に1回サークルタイムをやってると思うんですけど、一度手伝った事があって、それには沢山の子供達が来てくれてましたよ。

そうなんです!これは外国人の読み聞かせということで、ビックリするくらい人が今でも集まってます。
同じ県内でもとてもしっかりストーリータイムに取り組んでる自治体もあり、まったくのところもあり・・。

サミーは、Ryokoさんから日米の本を読んでもらえるし、ストーリータイムも楽しんでるからラッキーな子だなと思います。

> それにしても息子君の褒め言葉、嬉しいですね〜!!!英検よりよかった!ってかわいい♡ 

はい!私もコイツ、いいこと言う!とグッときました!!

2014/03/13 (Thu) 23:21 | ピッピ | 編集 | ピッピさん">返信

Re: No title

Hi! Vibrant Roseさん、

Thank you for your comment! I should ask you some tips in reading English books to kids!

Unfortunately, it is said that people living in my prefecture don't read books compared with others(^^;) To my disappointment, there are a few parents who take their children to the library in my area. However, elementary school students like to go their school library... I think adults show the models to children.

Oh, yes! Let's try to have a natter through your smart phone!!
After my son's graduation (net Wednesday), I will send you a message!
じゃ!またその時に!!

2014/03/13 (Thu) 23:30 | ピッピ | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック