2014_05
02
(Fri)11:13

trinity

私にとって「三位一体」と言えば、

アタックナンバーワンの寺堂院高校、八木沢三姉妹の必殺技。
三人が繰り出す技で、三位一体ってそういうことかーと子ども心に理解しました。


アタックNo.1 THE MOVIE COLLECTION [DVD]アタックNo.1 THE MOVIE COLLECTION [DVD]
(2009/03/27)
小鳩くるみ、森功至 他

商品詳細を見る

(個人的には博多女子商業の垣ノ内さんが好き

trinity... In the Christian religion, the union of Father, Son, and Holy Spirit in on God
(ロングマン現代英英辞典より)

三位一体・・キリスト教で父(神)と子(キリスト)、聖霊は一つの神が三つの姿となって現れたものであるという考え方。
三つのものが一つのものの三つの側面であること、三つの別々のものが緊密に結びつくこと。また、三者が心をあわせて
一つでいること。(三省堂新明解四字熟語辞典より)


三位一体の神が世界を創造した時、父なる神が設計し、子なる神が創造計画を実行し、聖霊なる神がすべてのものの
中に働いて世界を完成した
という説明を聞くと、なんとなくわかる気がしました。

前置きが長かったけど

The ShackThe Shack
(2011/06/01)
Wm. Paul Young

商品詳細を見る


神の小屋神の小屋
(2008/11/13)
ウィリアム・ポール・ヤング

商品詳細を見る


今よんでいる本、三位一体がわからないと理解しにくいだろうとレビューに書かれていました。
日本語版も出ている人気の高い本だったんですね。私も仏教徒なので、この本の言わんとするところはわからないまま
読み進めていると思われます・・。
 もともとはお父さんが子どもたちに語りたくて自費出版した本だったのが、口コミでベストセラーになったそうです。
この本の中では、Papaが黒人女性Elousia, Jesusがヘブライ人男性のYeshua、聖霊はアジア系女性のSarayuとなって現れます。アメリカの保守的信者さんの間では「なぜ黒人とアジア系?」という議論もあったらしい。

現在過去、世界で起こることの多くは宗教と関わっています。
何がいいとか悪いとかではなくて、お互いを理解するのは互いの宗教観を知ることが一番大事なのではないかと
ここ数年、英語の学習をしていて改めて思いました。理解不能なこともあるでしょうが、知ろうとする姿勢がないと
批判や攻撃ばかりになって何の進展もなしだなーと思います。

・・・というわけで、今日も主人公MackとElousia,Yeshua,Sarayuの絡みに挑みます・・。

いよいよ5月連休のスタートですね。
わが家は子ども不在につきノープラン、行き当たりばったりのお休みになりそうです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんばんは。

    >アタックナンバーワンのDVD
     目力がすごいです! レーザービームが出そうです。

    >三位一体がわからないと理解しにくい
      むずかしいです。聖書、ギリシャ神話 ひととり読みましたが、
      どこがポイントになるのかピンときませんでした。
      異教徒だからかしらん?

    >「なぜ黒人とアジア系?」
      さらに複雑ですね。遠藤周作の「沈黙」は、
      お出ましになりませんでしたが、
      こちらのお話では、お姿を拝めるのですね~ 

     もう5月に突入して5日も過ぎておりましたー
     月日の経つのが早い 早い!

2014/05/05 (Mon) 23:17 | denko | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

denkoさん、

こんにちはー。いいお休みでしたか?

>      目力がすごいです! レーザービームが出そうです。

目からレーザービームで思い出したけど、息子が「空想科学読本」にハマってて、なんかそういうことを一生懸命話してました。聞く力のない母です(爆)。
宗教については、夫が池上彰さんの本を読んでて、「世界を変えた本は「聖書」「コーラン」「アンネの日記」・・・」という話を一生懸命してきました。池上彰さんすごいです。


2014/05/07 (Wed) 15:47 | ピッピ | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック