2014_05
16
(Fri)00:44

発音矯正

最近Twitterなんかで「発音矯正セミナー」などのお知らせをよく目にします。
行けるものなら行ってみたい。

自分の英語の発音に関しては、全く自信がなく、会話をする時はどんどん話すしかないわけですが・・・。
英会話の先生(ネイティブ)やALTはプロなので、こっちの言いたいことを汲んでくれているようで、何とか話が続き、とにかく話そうと思うわけです。

でも!!日本人同士で英語を話したりしている時、もともとがビビりなので、「え?今なんて言った?」的な反応をされると「あああー、私の発音じゃだめなんだー」と思い、へこみます。(そういうこと、ありません?)

英検1級の二次試験、Pronunciation は20点満点の14点だったので、そんなにひどいわけではないよね?と前向きになったり、オンラインの先生から"literature"を何度も言い直しさせられて、またへこんだり
エッセイの先生曰く、「14点だったのは、声が小さかったからかもしれません。」
先生、いつも温かいフォローありがとうございます・・。確かに、話し声は大きくないし口も明確に開け閉めしてません。省エネタイプの喋りです・・(汗)

英語の発音についてはいろんな意見があって、話す内容で発音の欠点をカバーしようという人もいれば、
発音が聞き取りやすいものでなければ、まず話を聞いてもらえないのでは?という人もいます。
確かに、ニュースなどを聞いていて、なまりのきつい英語が出てくると「早送りしようかな」という気にもなります。
マララさんのようなネイティブじゃなくても気持ちのこもったスピーチは一生懸命聞けたりします。

美しい発音、までは望まないけど、聞き取りやすい発音ができるようになるにはどうしたらいいのでしょうね。
これから加齢が進むと、もっと話し方や声は不明瞭になるでしょうから、これからできること考えなくちゃーです。

話は全然違いますが、
朝ドラ、「花子とアン」
村岡花子さんと柳原白蓮さんは本当にご学友だったのでしょうか??? ビックリー(゚д゚)!
学生の頃、昼ドラ「華の嵐」(渡辺裕之・高木美保主演)がえらく流行って、友人たちと「○○してよろしくてよ。」とか「ごきげんよう。」とかふざけて言っていたのですが、ミッション系の女子高から来た子たちは「学校内ではフツーに『ごきげんよう』が挨拶だったよ。」と言われてオドロキー(゚д゚)!現代にそんな世界があるとは!
そのような世界についぞ触れることもなく、たぶんこれからも触れないってちょっと残念かも。垣間見るぐらいはしてみたい。

このところの英語
今日は英語仲間さんとskypeトーク。お昼間にこんなに英語やりたい人と会えるってレアよね・・と思います。感謝。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

最近、「英語喉」とかいう本、流行ってるよね~。あとAMERICANアクセントトレーニングっていう洋書とか。

私はあれだな。。。。(汗) 数文程度の英語で終わらず、「話し続けられる英語展開力」がほしい(汗)

日本語さえもあやしいねんけどな(汗)
PTA会議で、「あ~もうちょっとこういう風に言えば理論的だったな」とか後悔すること多いねん(汗)
あと、意外に「びびり」っていうのもあり、
長く話し続けると、聞いてる側に嫌がられるかもとおもうから、

要点文を数個言うだけで終わってしまったり(汗)
英検エッセイや、二次のような、起承転結ある話し方ができたらなと思うわ~(汗)実際はなかなかできんな~(汗)

それをさらに英語にしたいわけだから、道のりは遠いわ。。。。(汗)

翻訳講座もやってみたけど、「日本語書き方教室」だしな~(汗)モチベーション降下中(汗)

昨日、TEP(TIME EDUCATIONAL PROGRAM)っていうサイトを見つけたけど知ってた?

TIME冊子を年間購読すると無料の学習サイトを利用できるっていうやつ。

英語模索は続く。。。

2014/05/17 (Sat) 08:00 | 大阪の主婦 | 編集 | 返信

いつも前向きにがんばっておられて尊敬です!友人が発音指導専門の学校(銀座)に通っていたことがあります。そこの指導法はかなり科学的で話を聞いただけでげっそり^^; 英米ネイティブ以外の英語でも あ、この人の英語キレイ~と思う人 逆に(ネイティブでも)聞き取りにくい癖のある人もいますよね。でもしばらく聞いて その癖(法則)がわかってくると そこが愛らしく感じて聞くのが楽しくなってくることもあります。ドラマとかではそれも楽しみ。自称英語の音フェチなのに 悲しいかなしっかり勉強しようという意識が薄い私。。。ま、趣味ですねぇ(笑 花子さんと白蓮さんは実際に同じ時期に在学されていたようですよ。先日の校長のスピーチに思わず涙してしまいました。

2014/05/18 (Sun) 04:49 | junko | 編集 | 返信

"literature"もですが、"literally"も正しく発音する日本人の方を見かける事はほとんどないですね。lとrに弱い日本人にはこれらの単語は難しいんでしょうね。だからそんなに凹む事ないですよ!。。。ってencouragingではなかったですね(^^;) ごめんなさい!

ピッピさんのおっしゃる通り、口先だけで喋れる日本語は省エネタイプの言語だと思います。省エネタイプに慣れてる私達は英語の口全体の筋肉を使う言語の発音は難しいだけでなく使い慣れてない筋肉を使うのでもどかしいし、顔が疲れてきますよね。でもこれも筋トレと一緒で慣れですよ!(^^) 練習してるうちに段々と自然と正しい発音で単語を言えるようになってくると思います。鏡で口の形を見ながら発音練習した事もありました。これ、結構役に立ちますよ。ネィティブの口の形を見ながら自分の口を見るといかに自分の口が動いてないかが見えてもっと口を大きく開けなければならない場所とかが見えてきます。今度機会あったらやってみてください(^^)

後もう1つ大切なのは「耳慣れ」です。自分の発音とネィティブの発音の違いは意外と聞けないものです。これもトレーニングする事によってもっと音の違いにsensitiveになることができます。この「音の違い」が聞けるようになると発音矯正がもっとできるようになりますよ。これは他のお友達にも先日話したのですが、個人的に思うのは子音よりも母音の矯正が難しいです。日本語は母音が5種類しかないのに対して英語は多くあります。多くの母音を聞き分ける耳を自然と持っていない私達はこれらの母音の音の違いを聞き分ける練習から始める必要があります。母音の矯正は子音よりも多くの年月がかかりました。お勧めするのはやっぱり英語を沢山聞く機会を持つ事ですね。私は流しっぱなしで聞けるラジオが個人的にはお勧めです。画面を見なくてもいいので何か別の事をやりながら聞けるってのがいいです。

長くなってしまいましたが、私個人の体験を元にしたアドバイスでした(^^)

2014/05/18 (Sun) 13:42 | Ryoko | 編集 | 返信

こんばんは。

   >「え?今なんて言った?」的な反応をされると
   >「あああー、私の発音じゃだめなんだー
     そうなんです。生き地獄ー

   >村岡花子さんと柳原白蓮さんは本当にご学友だったのでしょうか???
     そんなんです、謎です。
     白蓮さん すごいですよね、この時代に2~3回結婚
     しているはず? 
     それも、とっとと自分から出ていくという気合の入りよう。
     当時の新聞に「白蓮女子失踪」なんて、記事に書かれていた 
     という話をよみ、白蓮さんもの読みました。

     花子とアンは、日本の習慣と西洋のそれとの葛藤みたいのが
     無いのが不満であります。あの当時の人なら 
     そういうのがあったと思うのです。
     恋に仕事に全力投球! なら、民放のドラマ~

2014/05/18 (Sun) 22:16 | denko | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

鍵コメさん、ありがとうございます(^-^)

2014/05/19 (Mon) 23:26 | ピッピ | 編集 | ピッピさん">返信

Re: タイトルなし

大阪の主婦さん、

> あとAMERICANアクセントトレーニングっていう洋書とか。

AATとかいう?オンラインでレッスン受けてる方がいたような。
実家の近所の人、英語の発音がよくなるっていうことで、子どもがまだ小さいうちに舌を手術したって
聞いた。そういう方法あるって聞いたことある?

> PTA会議で、「あ~もうちょっとこういう風に言えば理論的だったな」とか後悔すること多いねん(汗)あと  意外に「びびり」っていうのもあり、長く話し続けると、聞いてる側に嫌がられるかもとおもうから、要点  文を数個言うだけで終わってしまったり(汗)

それはビビりではなく、周りをちゃんと見てるってことじゃない?それに理論的でありたいと思って反省するのは偉いと思う。しかーし、PTA会議で理論的に周りの空気を見て発言する人ってどれぐらいいるのか(爆)

> 昨日、TEP(TIME EDUCATIONAL PROGRAM)っていうサイトを見つけたけど知ってた?

おおー、知らなかった!面白そう。大学の講義(無料)をオンラインで受けてる人もいるし、みんないろいろがんばっているのだねー。ところでグローバルのオジサン、元気かなー?(爆)

2014/05/19 (Mon) 23:34 | ピッピ | 編集 | ピッピさん">返信

Re: タイトルなし

junkoさん 

お返事遅くなりました。

> 先日の校長のスピーチに思わず涙してしまいました。

そう!!それで今回のネタにさせてもらいました。感動的でしたね! それから白鳥さまのカミングアウトとハグ!これもよかった!

junkoさんは「英語の音フェチ」っていいな、耳がいいんでしょうね?タモリさんも音フェチじゃないかしら。
あんなに多国籍な言葉ものまね(文法的にはでたらめ)を操れるのは耳がよいってことですよね。

とことで、銀座の科学的な発音指導の学校、「銀座」ってとこですでに怖気づきます(;^ω^)

2014/05/20 (Tue) 10:41 | ピッピ | 編集 | ピッピさん">返信

Re: タイトルなし

Ryokoさん、

> 鏡で口の形を見ながら発音練習した事もありました。これ、結構役に立ちますよ。ネィティブの口の形を見ながら自分の口を見るといかに自分の口が動いてないかが見えてもっと口を大きく開けなければならない場所とかが見えてきます。今度機会あったらやってみてください(^^)

鏡ですね。やはり自分のできないところを客観的にしっかり把握してできるように繰り返さねばですよね。
あー、でも鏡みてたら他の物が気になるかも(シミとかシワとか・・(殴))頑張ります!


> 母音の矯正は子音よりも多くの年月がかかりました。お勧めするのはやっぱり英語を沢山聞く機会を持つ事ですね。私は流しっぱなしで聞けるラジオが個人的にはお勧めです。

ふむふむ・・。あんなに耳に心地いい英語を繰るRyokoさん、地道な地味な積み重ねをたくさん重ねてこられたからこそ今があるわけで・・。体験に基づくなるほど納得のアドバイス、いつもありがとうございます(^-^) 

2014/05/20 (Tue) 10:50 | ピッピ | 編集 | ピッピさん">返信

Re: タイトルなし

denkoさん、

denkoさんも生き地獄、味わったクチですか?

>   
>      白蓮さん すごいですよね、この時代に2~3回結婚
>      しているはず? 
>      それも、とっとと自分から出ていくという気合の入りよう。
>      当時の新聞に「白蓮女子失踪」なんて、記事に書かれていた 
>      という話をよみ、白蓮さんもの読みました。

聞いた話では、花子よりも白蓮さんの人生がとにかく波乱万丈と評判のようですね。それにしても当時の新聞って、地方の名士の結婚とか、白蓮さんの不倫宣言とか載ってたってのに驚きますね。


>      花子とアンは、日本の習慣と西洋のそれとの葛藤みたいのが
>      無いのが不満であります。

ほほう・・。そういう視点で見てなかったことに気づきました(;^ω^) 

>      恋に仕事に全力投球! なら、民放のドラマ~

今、テレビドラマとんと見てませんわー。あ!恋に仕事に全力投球!してないから入り込めないのか!!

2014/05/20 (Tue) 11:00 | ピッピ | 編集 | ピッピさん">返信

鏡を見る方法は実はピッピさんも通われてたあの英会話教室の先生が教えてくれたんです。だから実際にこれをやってたのは高校生の頃なんですけどね。その当時、スピーチコンテストにも出たので発音矯正をみっちりやったんです(^^)先生の熱心なご指導のおかげで無事に一位を取る事ができました。いい思い出です♡

2014/05/21 (Wed) 01:30 | Ryoko | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

Ryokoさん、

あら!あの今はなき!英会話学校?

> 先生の熱心なご指導のおかげで無事に一位を取る事ができました。いい思い出です♡

ネイティブの先生ですね?すごーい!見たかったです、そのコンテスト。
Ryokoさんの英語の素地はすでに高校生のころから培われていたわけですね。
うちの子にも見習ってほしいところです(;´・ω・)

2014/05/23 (Fri) 23:24 | ピッピ | 編集 | ピッピさん">返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック