2012_02
22
(Wed)11:50

午前10時の映画祭

今年も始まります!
第三回午前十時の映画祭(←はっつけてみたので、ぜひ見てね)

昨年は「スタンド・バイ・ミー」と(英語じゃないけど) 「ニューシネマパラダイス」観てきました。
今年は「風と共に去りぬ」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」はぜひ観たい! 50本もあるから絞れないけど・・。予算には限りが・・(ちなみに1本1000円)

image.jpg
imageCAIALL8S.jpg


大学生になって名画座が自転車で行けるところにあったから、よく観に行きました。
映画だけじゃなくて、入る前に食料を調達したり(安売りのパンとかね)、来てる人たちを観察したりするのも楽しい。終わった後、素人評論家が何か言ってるのも面白い。それから、映画館から出てくる人の顔って見てて面白くないですか?ヒーローもの観た後はヒーローになってる(笑)  「トップ・ガン」流行ったときは街中トム・クルーズになってた。

英語教師してた時は、教科書で映画について出てくると、どうしても観てもらいたくなりました。
日本語吹き替え版でしか見ない子とか、洋画は観たことない子とか多かったから、「ほら~、映画の中でスターが喋ってる英語、これ勉強した表現といっしょやん!!」ていうのを気付いてほしくて。
全部みせてたら、いくら時間あってもたりないから「ここ」ってとこを抜き出してですが。

教科書で出てきたのは、 「風と共に去りぬ」「サウンド・オブ・ミュージック」などの古典名作と、「フォレスト・ガンプ」
「十戒」
でのSFXについてとか、(この「十戒」海が割れるやつね、しかけが面白かったです)、実話「ミュージック・オブ・ハート」などなど・・「フック」を少しずつ観ながらQandA、 「ハリー・ポッター」でロールプレイイングしたり、クリスマスには「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」を使って、ALTがうま~く、それ関係の文化を説明してくれました。
「ミスター・ビーンのクリスマス」使いたい!と私が言った時は、ALTが「ビーンは喋らないから、勉強にならないじゃん」って言ってたけど、クリスマスはケーキとプレゼントだけじゃないと知るにはいいなあと思ったし、何しろ、涙が出るほどおかしい。そのALTもお腹を抱えて笑った後、「やるやる!」と言ってワークシート作ってくれたり。

・・・・・思い切り、思い出に浸ってしまいましたが、・・・退職して、洋画観てて、「これ教材で使える」という視点がなくなり、純粋に作品を楽しめるようになったことに気付きました。

昨日今日の学習
essay lesson・・・「小学校での英語教育について」、先生から「今回の文章、なんかいつもと違いますね」とのご指摘。先生鋭い!その理由はまた後日。
実践ビジネス英語・・・明日、学習会あるので、Books and E-Booksの復習
記事読み・・・the Economist   Starting from scratch solar energyについて
PB・・・あと35ページ! テスト勉強してる娘につきあってコタツで読んでたら2人で撃沈してた no more コタツ!!  

ではでは~。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

はじめまして♪

はじめまして。コメントありがとうございました。

英語の授業とっても楽しそうですね♪
「ミスター・ビーンのクリスマス」を使った英語の授業、
私も受けたいですヽ(^o^)丿
映画とか音楽とかイメージとせりふが一体化して初めて
自分の言葉になる気がするので、
楽しい体験をいっぱいしたいなあ、と改めて思いました。

ブログ楽しみに読ませていただきます♪

2012/02/23 (Thu) 22:49 | tabby | 編集 | 返信

Re: はじめまして♪

tabbyさん、ありがとうございますe-267
ミスタービーンお好きですか(笑)? アメリカのコメディより私は好きです。

私も、tabbyさんのところにたびたび訪問させていただきますね♪勉強させていただきますe-454

> 映画とか音楽とかイメージとせりふが一体化して初めて
> 自分の言葉になる気がするので、
> 楽しい体験をいっぱいしたいなあ、と改めて思いました。

おっしゃるとおりですね!良いなと思うものをたくさん吸収して、心ゆたかな人生を送りたいです。

2012/02/23 (Thu) 23:01 | ピッピ | 編集 | ピッピさん">返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック