avatar image

運転手すぎる日常

天使すぎる17歳
美人すぎる女医・・・

なんていう表現には辟易してたはずだけど、私の現在の日常はタイトルの通り。
(グチ投稿なんで、偶然見てしまった方はどうぞスルーなさって(^_^;))

最近気づいたこと。
・・送迎ってたいへん。
ここいらは車社会で、車がないと生活できません。

ある一日の例:

パート仕事が終わって帰宅(車通勤往復1時間)→Gちゃんを病院に送迎(待ち時間長し)→息子を習い事に(往復1時間)
→昨年まではここでカフェタイム・・だったのだが、今は「まめ」が正座して散歩を待っているためトンボ帰り
→夕方のお散歩30分強→ダッシュで炊事・掃除などなど→息子を迎えに→帰宅してごはん
→この日出張だった夫を駅まで迎え(往復20分)→帰宅して片づけ→部活後塾の娘を駅まで迎えに。
この時点ですでに夜10時半→明日の仕込みや準備、・・・なんてやってたらあとはお風呂入って寝る時間

月二回近所であってたヨガ教室にも行けず、常に時間に追われ、ストレスから過食
昨夜は疲れすぎて夫と些細なことでケンカ・・・・・サイアクの展開。

すきま時間に勉強することもあるけど、正直時間があったら「横になりたい」アラフィフ。
娘は来年受験生なので、しばらくこんな感じの毎日が続くー。Gちゃんがまた弱ったらどうなる・・?

まず学ぶべきはタイムマネジメント・・・。
要領よく罪悪感なしに家を回していけるスキルが欲しい!!

そしてツライのは、家族みんな私がたいへんだって思ってないこと。
まーねー、私しか運転手できる人がいないんだもんねぇ。

「一人で頑張らなくていいシステムを作ってこなかったアナタのせいよ」なんて言われると3日ぐらい凹む。

・・・ちょうど時間の使い方を見直して頑張って乗り切らなきゃいけない時期なんでしょうねー。
グチばっか言ってないで考えて行動しましょ。

そんな中、週1の英会話はストレスアウトの時間。
英語話してる時は、余計なこと考える余地がないから、いいんだろうね。

さーて、吐き出したから、試験勉強。今日は朝夜2回だけ運転手。

・・・失礼いたしました<(_ _)>

関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • 大阪の主婦
  • URL
No title

タイムマネージメントとかな。時間管理っていうタスクってな。。。

ぼっと立ち話ができたり、ソファに一回くらい座れるようなひとがやるもんで、

時間最大限動いてるやないですか(汗)

私も車で息子を学校に送迎、そのままリハビリとか学校行く前に病院に連れて行きその後学校へ送り込み。。。とか

車に乗ってるのが日常で、「この車壊れたらどうしよう」とか「マンションの駐車場シャッターがあがらなかったら(今ちょっと調子悪い)すべてアウト」とか
怖い考えになってるんですけど(爆汗)

「代わりがいない」っていうのがピッピさんと同じで、それがないと家が回らんでしょ(汗)どこに変わりを見つけられるんや(怒)巨万の富があったら、運転手と看護婦やとって、僕ちゃんを送らすっちゅうねん(怒)

誰もその価値に気付いてないわ。。たしかに。

たまに仕事の休み取れたとかで、主人に朝、僕ちゃんの送りをお願いすると
一時間後くらいに帰ってくるんだけど、
「あ~しんど(汗)」っていうのよ。

んなもん、私毎日それやってそのうえ家事も介護も子育ても一切合財やってるっちゅうねん(怒)とおもうわけ(汗)

いや~横にならんとあかんって(汗)
わたし30分でも横になるための時間を捻出するためにはどうしいたらいいかといつも考えてる。。。(汗)体が資本だしな~(汗)

愚痴りすぎました(汗)
失礼いたしました。。。。。(爆)

  • ピッピ
  • URL
Re: No title

大阪の主婦さん、

> 車に乗ってるのが日常で、「この車壊れたらどうしよう」とか「マンションの駐車場シャッターがあがらなかったら(今ちょっと調子悪い)すべてアウト」とか 怖い考えになってるんですけど(爆汗)

わかります・・この眉間にしわがよる感じ。

> んなもん、私毎日それやってそのうえ家事も介護も子育ても一切合財やってるっちゅうねん(怒)とおもうわけ(汗)

先日は、バタバタして帰ってきたら、オットが「床に水がこぼれてる」って私に言うの。
聞き返したら、「いや、こぼれてるって」て言うわけ。
「気づいた人がふけばいいやん」て言ったらケンカになった(爆)おかしいやろ?

> 愚痴りすぎました(汗)失礼いたしました。。。。。(爆)

いやいや、愚痴って発散大事だと思います。夜中も起きてる主婦さん、体が第一です。
ちょうど体力が落ちてきて気持ちも落ちがちな年頃ですが、乗り切って行きましょう。

  • Ryoko
  • URL
No title

些細なことで夫とのケンカ。。。私も耳が痛いです(^^;)
疲れてる時、自分の心に余裕がない時、そういう時って危ないですよね。
現在”Unglued”という本を読んでるんですが、相手によって溜め込んだり、爆発したり、距離を置いたりとしてしまってた自分にとってとてもためになり勉強になってます。

それにしてもピッピさんのスケジュール、読んでるだけでも目眩がしそうです。車を出せるのが自分だけで家族全員から頼られる身としては辛いですね。5人の子供を育てた母もこんな気持ちだったのかなとピッピさんの記事を読みながら思いました。というのも、母に車で迎えに来てと頼む度にものすごく嫌な顔をされたんです(笑)父は自分の車を運転してたので父に車を出す必要がなくても5人の子供から迎えに来てと頼まれたら大変だったろうなと親の立場になって初めて実感しました。

ピッピさんもお体に気をつけてがんばってくださいね!
お時間がなかなか取れないとは思いますが、もしよかったらまたスカイプかFaceTimeでお話しましょう!

  • sylphide1832
  • URL
ややネガティブな意見です(ご容赦)

義母が亡くなり、もう2年になりそう。
でも実は民事訴訟の渦中です。
そこでしみじみ分ったのは、
夫(実子)しか義両親の介護からの特別受益権がないこと。
戦前の感覚で「義両親の世話は嫁がやるのは当然」の意識だけ残っていますが、
亡くなってみたら、まったくの慈善事業だったことが判明しています。
政府も多死(嫌な言葉!)社会に突入寸前で
介護する人の確保をどうするか頭をひねっている模様ですが、
正直者や罪悪感を抱えやすい人の善意に頼る現行の介護制度はダメダメよ、です。

ピッピさんもご主人と介護度が重くなったらお舅さんの介護の行く末をどうするか、
できるだけ早くお話して具体的な行動計画を立てるように
金銭面から書面で書きとめておくことをお勧めします。

  • ピッピ
  • URL
Re: No title

Ryokoさん、

> 5人の子供から迎えに来てと頼まれたら大変だったろうなと親の立場になって初めて実感しました。

お母さま、たいへんでしたね!!5人のスケジュール把握って並大抵じゃないですよ。
そして、お弁当・・何年作り続けられたのでしょう・・(-_-;)
たまーにアメリカンな、フルーツとチップスとサンドイッチ的なお弁当を持たせたいんですけど、
「それじゃ足りん」って・・。
親になって分かることって山ほどありますね。人生学びっぱなしですね。

> お時間がなかなか取れないとは思いますが、もしよかったらまたスカイプかFaceTimeでお話しましょう!

ぜひー!私も妙な摩擦を起こさないように、Ryokoさんのように本読んで、心を整える努力をします。

  • ピッピ
  • URL
Re: ややネガティブな意見です(ご容赦)

シルフさん、

> 戦前の感覚で「義両親の世話は嫁がやるのは当然」の意識だけ残っていますが、
> 亡くなってみたら、まったくの慈善事業だったことが判明しています。

最近、この手の記事とかあちこちで目にするんです(-_-;)
新聞でも連載があってて、亡くなった後に親族が豹変するってケース、多いんですね。
そういうストレスってものすごいと思います。
訴訟、うまく運びますように・・。

なんにしろ、人の善意だけに頼っている制度、結構ありますね。
もうどうにもならなくなったら、あとはほったらかしかも・・。
こんな状態で「女性が輝く社会を」・・・ってなんじゃらほい。

アドバイス、ありがとうございます<(_ _)> 

  • ペルー
  • URL
わかるわ~!!

私も時間があったら横になりたい!!派です(笑)
やっぱりタイムマネージメントは大事ですよね。
そして難しい。
以前はそんなに苦じゃなくこなせたスケジュールが、
ちょっとずつちょっとずつしんどくなる…
私も来年度は仕事(パート)が減る予定なので、
そしたら随分気分も肉体も楽になるかな?と期待しています。

ピッピさんはもっと家族に「大変!!」アピールしていいと思いますよ。
皆さん感謝しているけど、当たり前すぎて口にしないだけだと思います。
もうすぐ冬休みになるし、頑張って下さい!!
(と自分にも言い聞かせ^^;)

  • ピッピ
  • URL
Re: わかるわ~!!

ペルーさん、ありがとうございます<(_ _)>

> 以前はそんなに苦じゃなくこなせたスケジュールが、ちょっとずつちょっとずつしんどくなる…

そうなんです!!ここ!! ここでさらに凹むわけです。
以前は除雪車のようにガガガーって済ませてたことが、今ではシャベルで雪かきレベルになってるー・・。

ペルーさんは家族にアピールどうされてます?
私、たまにリビングの床に倒れててみようかな、とか思う(爆)←アピールの方向が違う?
来年度、ゆっくりなったら何します?楽しみですね♪

  • VibrantRose
  • URL

What a coincidence! I wrote about how important time is on my class's blog.

私も何かと日本の慣習にはウンザリしているところです、、、😓

ピッピさんは常に頑張っておられるので、くれぐれも体調にはお気をつけくださいね。
近々スカイプしましょう🎶🎶🎶

  • ピッピ
  • URL
Re: タイトルなし

Vibrant Roseさん、

お久しぶりー。お元気でしたか?

> 私も何かと日本の慣習にはウンザリしているところです、、、😓

だよねー。おせち料理とか(爆)
一から作ってるんだよね?すごすぎ。
うち、「今年はもう鍋でいいっしょ?」とかじわじわと家族を説得中。

> 近々スカイプしましょう🎶🎶🎶

ぜひー。冬休み前とかどうです?楽しみにしています♪

 またまた英語と関係のないところからの介入失礼します。メープルです。

ぴっぴさん
またまた英語と関係のない所?からの介入失礼します〜。
皆さん、日々お忙しいいんだろうな〜とお察ししたいたんですけれど、、、。
はい。私も運転手を数十年続けた主婦です。運転手過ぎる主婦、、、思わず納得してしまいました!!今はかろうじてその時期を脱した私です。あの頃はマイカーが
ショートステイの私のリビングと化してました。確かに。少しでも居心地の良いようにお気に入りのCDや、お菓子、香り袋、雑誌等等持ち込んでたものです。(今はたまに母の病院や買い物の送り迎えをするくらいなんですけれど。)
そんなにお忙しい中で英語の勉強を続けてらっしゃるなんて、本当に頭が下がります。私なんて、その頃(子供の受験の頃とか父の介護の頃とか)には「勉強なんて絶対に無理!」と自分にあま〜く言い続けてきたクチなので。でも子供達が独立したら、「ぽっかり」、、、来ました。なんでもっと早くに準備してなかったんだろう、って。ですので、今すごく大変と思いますが、子供さん達が独立した後にはきっとピッピさんの天下!がまわってこられることと思います。お舅さんの介護も大変かも知れませんが(私も母の介護が、目の前に鎮座しておられます)これは出来るだけ穏やかにと願うばかりですよね。父の介護中に思ったことは「自分の世界、時間が必要。気分転換絶対に必要」。ピッピさんが積み重ねられたこと、素敵なつながりがきっと大きな力となられる、ように私には思えます。見習わせて下さいね!!!ピッピさんのお目にとまるといいのですが、、。

  • ピッピ
  • URL
英語と関係のないところからの介入、歓迎です(笑)

めーぷるさん、

こんばんはー。お世話になってますー。

> あの頃はマイカーがショートステイの私のリビングと化してました。

あー、わかります!私もCDたくさん、小さい毛布とか、乗る時はキンドルとか(スマホ持ってません(^_^;))
めーぷるさんも送迎役、お忙しかったんですねー。お父様の介護もお疲れ様でした。
私も実家の母、嫁ぎ先の父、今後のことを考えると「うむー」となるので考えないように英語の勉強してるとこ
あります・・。

めーぷるさんが書いてくださってるように「自分の世界、時間が必要。気分転換絶対に必要」これホントに
絶対だと思います。
これを周りの人が言ってくれることが必要だなーと思います。ありがとうございます。
私も介護一生懸命なひとにこう言いたいなと思いました!

いえいえそんな、、、。

ぴっぴさん、

お世話になっているのは私、なのにとんでもない。

ピッピさんはじゅうぶん!じゅうぶん!がんばってらっしゃるのです。(私が言うまでもなく)
なまけもの、の私が何を言っても今さらですが、本当に子供が出ていった後は(後の祭り)「しまった〜」状態で、こうやってピッピさんを始め、会の先輩方の優しさにすがっているこの頃の私。

私も「誰か気がつこうよ。母さんに!」と倒れるフリまでもなく、何度か倒れるフリをしたような気もします。倒れるフリしても良いのだと思います。にっぽんの頑張ってらっしゃる主婦の方々は。皆さん、私と違って倒れるふりなどされないかも知れませんが、「皆(家族)気付こうよ!」と言いたくなりますよね。

こうやって、頑張ってるピッピさんのブログに救っていただいて、ついでに英語も教えていただいているなんて本当に虫の良い私です。きっとコメントしなくても、「どうか〜ん!ありがとうピッピさん」と思っているファンが沢山いると思います。ファン一員としてお声まで聞けて、すごく私は幸せ者!です。

でも本当、頑張れば頑張るほど頼りがいのあるお母さんになってらっしゃるのでしょうが、やっぱり身体あってのものだね、ですからご自分にあま〜くなれるところは少しでもあま〜くなってくださいね。私がいってもなんにもならない、でしょうが。ピッピさんの声とブログをこれからも楽しみにしてますので。(いっぱいいっちゃってください!ふぁんは待ってます)

  • ピッピ
  • URL
Re: いえいえそんな、、、。

めーぷるさんへ、

「あまーくなっていいんだよ」と言ってもらえること、今までの人生であんまりなかった・・じゃないですか?
学生の頃は「勉強頑張れ!」大人になると「仕事がんばれ」結婚すると、「近所や義理親とうまくやっていけ。オットを立てろ」母になると「お母さんなんだからしっかりしろ」、でいい歳になってくると、「もういい大人なんだから甘えたこと言うな」・・・。
て、感じだったような。私が人の言うこと真に受けすぎてたんだなーと思います。
めーぷるさんみたいにグチっていいんだよって言ってくれる人がいると、ホッとしますねe-348
ありがとうございます♪

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback