avatar image

wedding anniversary

もう20年ほど前にイギリスでお世話になったホストマザーからハガキが来ました。
彼女は世界中からの留学生をステイさせたり、近所の一人暮らしのお年寄りを見守ったりする奉仕精神に満ちた人で、
毎年Christmasカードを欠かさず送ってくれます。

card

今回のハガキには、"We celebrated our Diamond Wedding Anniversary."と書いてありました。

・・・Diamond Weddingって、調べたら結婚60周年!!
あまりにおめでたくて、早速お祝いのカードを送りました。
実家の親も、嫁ぎ先の親も相方を亡くし、金婚式のお祝いはできていません。
60年もいっしょにいて、親戚友人とパーティーなど、ホントに限られた人しかできないんじゃないでしょうか。

各結婚記念日って英語表記でどういうのか、調べてみました。(ウィキペディアより)

Lists of wedding anniversary gifts vary by country.
Year( U.S./ U.K.)
1st Paper
2nd Cotton
3rd Leather
4th Linen, silk / Fruit and flowers
5th Wood
6th Iron / Sugar
7th Wool, copper
8th Bronze
9th Pottery /Willow, Pottery
10th Tin, Aluminum / Tin
11th Steel
12th Silk / Silk and fine linen
13th Lace
14th Ivory
15th Crystal
20th China
25th Silver
30th Pearl
35th Coral, jade / Coral
40th Ruby
45th Sapphire
50th Gold
55th Emerald
60th Diamond
65th Blue Sapphire
70th Platinum
75th Diamond & Gold
80th Oak
85th Wine

ありゃ、そういえばウチ、15周年祝いとかやってない。Crystal Wedding Anniversary(水晶婚)とか知らなかったなー。
85年連れ添えばWineなのかー。熟成ってこと?

写真ハガキの横のビンは、先日街で思わず買ってしまったエッセンシャルオイルです。
某テレビ番組で認知症に効果あり!と報じられたとかで売れてるらしい(;・∀・)
ローズマリーとレモンブレンド。
(余談ですが私、アロマテラピー2級と整理収納アドバイザー2級持ってますー。どっちも受験すれば受かる奨励級ですけどーww)
頭も体も元気で、とりあえずオットと金婚式は迎えたいと思ったのでした・・。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • ポリアンナ
  • URL

ダイアモンドもですが、1年目の紙婚式もほぉ~と思いますよね。
うちも金婚式が元気で迎えられたらいいな。
ホストマザーはご自分がお世話されてもいいお年なのではないかと想像しますが、近所の方の見守りもやっておられるのですね。人と関わることをやっていらっしゃるから年齢よりお若くイキイキしておられるのでしょう。

ところで認知症効果ありのエッセンシャルオイル興味あります(笑)テレビ朝日のビートたけしの番組で紹介されたそうですね。鼻が利くので香りが強いのはダメでラベンダーなどは苦手なんです。いくつか持っていますが面倒くさくて最近は使っていません(^_^;)ローズマリーがダメな気がしますが、レモンとブレンドされているなら大丈夫かも。寝たきりになるのと同じくらい認知症は避けたいので試してみようかなあ~。アロマテラピー2級と整理収納アドバイザー2級、お忙しかったでしょうに試験を受けられたんですね!片付けベタな私はさらに尊敬の念を強くしました(^O^)
そういえば、近藤 麻理恵さんの片付けに関する本が海外でも翻訳されて、ニューヨークタイムズでも大きく取り上げられたとテレビでやっていました。私は記事は読んでいませんが、これかも→http://www.nytimes.com/2014/10/23/garden/home-organization-advice-from-marie-kondo.html?_r=0
ピッピさんも英語を教える、ガイドをするなどの他に英語で整理収納のアドバイスをする道が!

  • URL

Happy Anniversary to your host mother!!!
60年なんて30代で結婚した私達夫婦には無理だなとちょっと寂しく思いましたが、それだけ60年をお祝いできるなんて特別な祝福ですよね。羨ましいです❤️

うちもここ数年はきちんと結婚記念日をお祝いしてないな〜とちょっと反省です。娘が生まれて以来、彼女ばかり優先してしまう私が悪いんですけどね。今年はきちんと夫婦だけでお祝いできるようにしたいなとホストマザーさんのお話を聞いて思いました。

カードの隣にあったビン、アロマセラピーに縁のない私には何かのサプリメントに見えてました(笑) いろいろと幅広く資格を取られててすごいな〜と改めて思いました。こうやっていろんな特技をいろんな場所で使っていけると素敵ですね!

  • ピッピ
  • URL
Re: タイトルなし

ポリアンナさん、

こんまりさんの記事リンク、ありがとうございました!
興味関心のあることは読みやすいですね。
ただ、私は自分の片付けについては全く自信ありません(;´・ω・) 
最近のお片付け本は、生き方と片付けが繋がってるってものばかりですが、その通りだなーと思います。

このエッセンシャルオイルは、けっこう癖がありますね。我が家も柑橘系以外は嫌がられるので、一人で
こそっと嗅いでるだけです・・。

> ピッピさんも英語を教える、ガイドをするなどの他に英語で整理収納のアドバイスをする道が!

そんなことができたら素晴らしいですよね!料理家の栗原はるみさんみたいに料理を極めて、英語を勉強して
また自分の世界を広げる、とかすごいなーと思います。

ところで、ポリアンナさんにお伝えしたいことがあるので、差し支えなければ、enjoyenglish66@yahoo.co.jpにメールを頂けないでしょうか?ブログにはメルアドをつけてなかったので・・(^^;
よろしくお願いします。

  • ピッピ
  • URL
Re: タイトルなし

この文はRyokoさんかな?

うちも30過ぎて結婚なので、60周年祝いは難しいですねー(;・∀・)
15周年以降は5年刻みになるんですね。それまでは危ういからってことかしら?
いつもはいてくれて当たり前な相方ですが、記念日ぐらいは「いてくれてありがとう」ってお互い
感謝したいなーと思いました。

> いろいろと幅広く資格を取られててすごいな〜と改めて思いました。こうやっていろんな特技をいろんな場所で使っていけると素敵ですね!

ちょっと人生に迷ってた時期だったもので(笑)。
だけど、資格を得て「活かす」、というアクションが必要なんですよねー。
自分のためと人のために役立てられないか、最近考えています・・。

  • Ryoko
  • URL

名前が入ってませんでしたね!失礼いたしました!m(_ _)m
はい、私のコメントでした!

自分の習得した特技を活かすのは難しい事ですよね。私も今年はそろそろ仕事の復帰を考えてるのですが、仕事も含めてですが、それ以外でも今までの自分の人生の中で学んだ事を何か活かせないだろうかと考え始めてます。

昨日こちらでは大きなニュースだったのですが、ISISの捕虜になってた26才のアメリカ人女性が亡くなったのが確認されました。彼女が捕まった時はシリア内戦の中でボランティアをされてたそうで、その前にもいろんな国でいろんな人達の手助けに人生を注ぎ込んでたらしく、彼女の送った人生の話を読んでいろいろと考えさせられました。自分にできるのは何だろうか?「世界を救うことはできなくても、ひとりの人を助けることはできる」ってどこかで聞きましたが、自分ができる事についていろいろと考えさせられます。

ところで、話が変わりますが、ポリアンナさんが紹介してくださった記事読みました。この記事を書いた人はこの近藤さんを崇拝してるような勢いでしたね!記事を読んだ感じではちょっとスピリチュアリティーな雰囲気さえ感じるほどでしたが、彼女のやり方には私も同感です。"Does it spark joy?"とは自分に問いかけませんが、でも私のモットーは基本一年以上使ってないものは処分です(^^)。引越しを多く繰り返した私ならではのモットーなんですけどね。Every time I moved, I was amazed by how much junk I had accumulated just in a few years! 荷物の半分を処分した事なんでしょっちゅうでしたよ。ちなみに娘の洋服やオモチャもどんどん処分してます。洋服はお友達におさがりであげて、オモチャはお友達が引き取ってくれればあげる。もしくはアメリカにはSalvation ArmyやGood Willなどのドネーションを引き取ってくれる場所があるので便利です。記事に書いてある近藤さんのPhilosophyも面白かったです。紹介していただいてありがとうございました!

  • ピッピ
  • URL
Re: タイトルなし

Ryokoさん、

> 私も今年はそろそろ仕事の復帰を考えてるのですが、仕事も含めてですが、それ以外でも今までの自分の人生の中で学んだ事を何か活かせないだろうかと考え始めてます。

いよいよ次のステップですか?Ryokoさんはまだ若くて高い能力もお持ちだから、ぜひ思うような仕事で力を発揮してほしいと思います。子どものことは心配だと思うけど、今までいっぱい愛情を注いで育てているので、ママが仕事をすることもきっとわかってくれると思います。ちょっとわかってくると、お仕事しているママを誇りに思うようになります!

> 昨日こちらでは大きなニュースだったのですが、ISISの捕虜になってた26才のアメリカ人女性が亡くなったのが確認されました。

ヨルダンの空爆で亡くなったということですが、時期が時期だけに本当のところはどうなんでしょう・・。
彼女は国境なき医師団のキャンプから出てきたところを拉致されたと書いてあったと思います。
日本人の後藤さんもですが、弱い人、傷ついた人を助けたくて現地に赴いたのにこんなことになってしまって
胸が痛いです。人生ってなんだろうなーと私も考えさせられることが多い最近の情勢です。

> 記事を読んだ感じではちょっとスピリチュアリティーな雰囲気さえ感じるほどでしたが、彼女のやり方には私も同感です。"

近藤さんのお片付けはもう哲学ですね!ここ数年日本では、「断捨離」というのも流行っていて、これはインドのヨガにも通じるお片付け哲学と言えると思います。
Ryokoさんの物に対する姿勢は素晴らしいですね。私等の親世代ほど捨てきれないわけではないのですが、やはり物の処分には重い腰を上げるのが大変なワタクシ。でもアラフィフのうちに身軽になっておきたいものです。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback