2016_11
02
(Wed)13:14

肩甲骨

こんにちは。月刊ブログです(汗)

デスクトップが入院し、(○ニーのPCにはタイマーがついてるそうで、5,6年で壊れるってホントですか???)、ノートでパスワードがわからなくなり、今やっと更新中。
その間に首が回らなくなり、ゴッドハンド先生のお世話になりました。あのムチウチの人がはめてる輪っかをはめて通勤しました。
愛犬まめが二回脱走し、二度目は走って捜索したため、腰をやられて今出産後に使用していた骨盤引締め用のコルセットをしています。いやー、コルセットすごい。動きが全然違う。
今日は先日の飛蚊症の診断のあと、瞳孔を開く検査をしますと言われて車で行けないからバスで眼科に行く予定。

それにしてもここまでのどうでもいい話、年寄り過ぎますなー。お聞き苦しかったらごめんなさいね

ドクターゴッドハンドから首が回らない原因は肩甲骨と言われました。つながってるんですねー。整形外科ではそういう説明はされないかもしれませんね。いきなり『手術しましょう」とか言われそうな・・。
元アスリートの同僚からは、「健康の秘訣は肩甲骨です」と諭されました。
合わせ鏡で見たら、出てたはずの肩甲骨が背中の肉に埋まってる・・・。てか、どこにあるのか???

10月は、自分は何もしなくても向こうからいろんなものがやってきた月でした。
「ちょっと手伝ってー」と言われて出て行って、外国からのお客様をサポートする仕事が何度かありました。
ホームビジットのお話があって、ホントに少しの間ですが、初めて我が家でアジアからの生徒さんを受け入れることになりました。
飲みに来んね?とかちょっと出て来んね?とかいうのも多くて、ホイホイ行ってたから体がガタついたのか。
ホイホイ行くならそれなりの基礎体力がないといかん、というのに今さら気づく・・・。

11月はどんな月になるんだろう。
受験生ふたり。かまってちゃんのおじさんがひとり。高齢者ひとり。たまに脱走する犬一匹。
ちょっとしたことから、このかまってちゃんと旅に出ることにしました。(一泊ですが)
受験生たちは唖然としていましたが、きっとなんとかするでしょう。
なんでだか動いた方がいい気がしました。
シンガポール人のアートの先生が、"nudge"という言葉を教えてくれました。「ちょっと突く」という意味だそうです。
何かをちょっと動かしたことで、それに対する反応が起きて、次第に大きな動きになる、という作品を作っている、という話でした。
私も11月はいろんなnudgeを試してみたらどうだろう、と思いました。

そして、肩甲骨は大きく動かす・・・てことで




関連記事
スポンサーサイト

コメント

腸内フローラと共に肩甲骨をほぐす大切さもテレビでよく言っているのを耳にするようになってきました。今の時代、PCの前に長時間座っていたりスマホを眺めていたりもしますから、肩や首や腰を痛めますよね。軟骨がすり減ってくるみたいですし。私は時々肩甲骨の辺りがぐっと締め付けられるように痛むことがあります。

かまっておじさんはご主人ですね?(^_-)-☆
受験生を残して2度目のハネムーンとは素敵ですね!お義父さんとお子さんたちのことが先になってしまいますよね、きっと。それに仕事も家事もワンちゃんも!
私は子離れしてないので年齢に関係なく子供のいない旅行はダメですねえ。
ピッピさんみたいに子供の力を信じて「あとはよろしく!」と言うのが子供の成長のためにはいいのでしょうね。

覚えては忘れ、また覚えては忘れる英単語ですが、使い分けもわかっていません。
nudgeにそういう深い意味があるのですね。私は「くどくど文句を言う、しつこく言う」という意味で覚えていました。pokeとはどう違うのかなあ。
英語は同じ単語を繰り返し使わないのが良いと言われますが、同義語のストックもないとダメですね。

2016/11/02 (Wed) 22:17 | サフィニア | 編集 | 返信

腰をやられたとは大変でしたね💦腰がしっかり回復されてからオススメしたいエクササイズがあります。これはコアマッスルを鍛えるのを中心としていて、ピッピさんがブログの中で仰られてた肩甲骨を動かす運動もしっかりあります👍💕腰や背骨の周りの筋肉を鍛える事が腰を守るのに必要だと言われるので、私もコアマッスルを鍛えるエクササイズをやり出したのですが、それで腰痛もすっかりなくなりました。きちんと回復されてからぜひお試しください。

https://youtu.be/M-cad6wezOA

こちらの方がハードコアなコアマッスル運動が紹介されてます。先ほどのビデオのエクササイズに慣れてもう少しチャレンジが欲しい時にお試しください😊

https://youtu.be/o5ZiXC6CjkI

nudgeですが、私も日常でよく聞きます。私が聞くnudgeはphysicalなやつよりも心のnudgeが多いです。どうしようかな?と思ってる時にI felt a little nudge.(やるべきと自分を押す心の声みたいな感じで)とか、I needed a little nudge to get going.(自分を押してくれる何らかのencouragement)という感じで。

Nudgeについてのアート作品。面白そうですね💕

2016/11/09 (Wed) 04:29 | Ryoko | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

サフィニアさん

コメントありがとうございます<(_ _)>
今日は月一のリンパマッサージに行ってきました。
やはり首と肩甲骨ががちがちで、マッサージ師さんに今日は特にお疲れですと言われてしまいました(;´・ω・)

> ピッピさんみたいに子供の力を信じて「あとはよろしく!」と言うのが子供の成長のためにはいいのでしょうね。

子どももついてこなくなっちゃいましたからね~(笑)サフィニアさんちは親子そろって旅行に行けるんですね。いいなあ。
夫と二人で遠出というのは上の子がおなかにいたとき以来なので、二人では会話を持て余すかもしれませんが(爆)
子どもが独立した後は二人になるわけで、その心の準備も~(爆)

> 英語は同じ単語を繰り返し使わないのが良いと言われますが、同義語のストックもないとダメですね。

そう思いました。produceよりgenerateがカッコいい、とか言われて、ああまだまだ勉強だと日々思います・・。

2016/11/12 (Sat) 22:57 | ピッピ | 編集 | ピッピさん">返信

Re: タイトルなし

Ryokoさん

動画ありがとうございました<(_ _)>
アメリカのエクササイズ動画ってホントにパワフルで圧倒されます。センセイはエクササイズしながらずっと喋りっぱなしなので尊敬します!!
少しずつでも筋肉貯金してずっと元気で動き回りたいですもんね、ガンバろうと・・。

> nudgeですが、私も日常でよく聞きます。私が聞くnudgeはphysicalなやつよりも心のnudgeが多いです。

おお、そうなんですね!日本語でもよく「背中を押されて決心する」とか、そのような言い方をしますが、英語でもそうなんですね。なんか感動・・。

> Nudgeについてのアート作品。面白そうですね💕

ちなみにこの方です。その筋では有名なデザイナーさんみたいです。プロダクトデザインて面白そうですね。
http://www.indesignlive.sg/articles/Patrick-Chia-Design-Incubator

2016/11/12 (Sat) 23:18 | ピッピ | 編集 | 返信

You were worn out and out of spiritsってところでしょうか。
お仕事、子育て、お舅さんのお世話、疲労がたまっていたのでしょうね。
私はマッサージに行ったことがないのですが、プロにみてもらって自分の体が弱っているところを見つけてもらうのいいですね。

主婦って上げ膳据え膳というだけで幸せだったりしますから(笑)それから解放されるだけでも他に時間が使えますよね。お舅さんもショートステイでしょうか。どうしても主婦に負担がかかる(ますます政府は在宅を奨励?)気がするので、どうか楽しんできてください!

2016/11/13 (Sun) 23:09 | サフィニア | 編集 | 返信

Re: タイトルなし

サフィニアさん、

> 私はマッサージに行ったことがないのですが、プロにみてもらって自分の体が弱っているところを見つけてもらうのいいですね。

えー!我慢強いのか健康でらっしゃるんですね!!
精査は必要ですが、プロにアドバイスをもらうのは好きですねー。お金があればパーソナルにトレーニングやスタイリングしてほしい(笑)

> 主婦って上げ膳据え膳というだけで幸せだったりしますから(笑)

ですよねー。ごはん出て来るだけで幸せ♡
Gちゃんはお泊りはしない人なので、うちの子たちが見守ります。以前は「留守中になんかあったらどうしよう」て思ってましたが、そんな言ってると何もできないし、不満ばかりが募るので、「きっと大丈夫」と思うことにしました。
その時はその時です。がんばれ、子どもたち。

2016/11/19 (Sat) 07:10 | ピッピ | 編集 | ピッピさん">返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック