avatar image

TED

AED...automated external defibrillator
LED..light-emitting diode
OED...The Oxford English Dictionary
TED...Technology Entertainment Design


Quiet: The Power of Introverts in a World That Can't Stop TalkingQuiet: The Power of Introverts in a World That Can't Stop Talking
(2012/01/24)
Susan Cain

商品詳細を見る

先日、この本読んでみたい~と日記に書いたら、ブログをいつも読ませて頂いてるぴあのさんから、TEDでこの人の話が聞けますよ~とURLも貼り付けて頂いて、見ました。ぴあのさん、ありがとうございました!!



面白い!!!!


この日エッセイのレッスンだったのですが、先生からも偶然TEDのお話が・・。何だか『引き寄せ』ちゃった感があります。
ちょうどボキャブラリーの話をしていたのですが、「これ、見たらいいですよ」と携帯に取り込んであるTED
を見せて頂きました。(携帯すごい・・てか、そういう使い方知らなかったとことんアナログなヒト・・



英語は速くて難しかったりするけど、第一線の人の生のお話を聞けるなんて、文明の利器にキス&ハグです!!
ぴあのさんから紹介頂いたのは、introvertsについてのお話。私自身、introvertなので、「ほうほうほう」と思いながら聞きました。
先生から見せて頂いたのは、Jamie Oliver という方のお話で、日本で言う「食育」について。これまた興味深く、子供たちの映像が出てくるのですが、すごいショッキングでした。




TEDのページ見てみたら、聞いてみたい講演がわんさか・・。(難しい時は、字幕も付けられるし
有名だったのでしょうが、全く知らなかったので、ブログが縁でこのような勉強ができるとは・・とても幸せです。

昨日今日の学習
英検教本・・接頭辞・接尾辞・語幹で単語を判断しよう!
weblio・・Cがチョコチョコでるように・・。大学受験はC判定は「見込みあり」でしたよね?
週刊ST・・TOEICミニテスト、これ難しくないですか(泣)??
essay lesson オンライン 復習の仕方を工夫したい
あとはTED見てました。
PB 県庁に行く用事があり、国際交流プラザに立ち寄ってみたら、「欲しい人はどうぞお持ち帰りください」と書いてあったので、拾ってきました(笑)
Wicked: The Life and Times of the Wicked Witch of the West (Wicked Years)Wicked: The Life and Times of the Wicked Witch of the West (Wicked Years)
(2007/09/25)
Gregory Maguire

商品詳細を見る


表紙の絵が違うので、ミュージカルになる前の版だと思います。チラ見したところ、結構難しい。「オズの魔法使い」のあらすじも忘れてるし。(昔、シェリーって子がテレビでドラマやってなかったっけ?かすかな記憶が・・)
関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • ポリアンナ
  • URL
No title

こんばんは!
Naked chefと呼ばれているジェイミー・オリバーですね。なぜそう呼ばれているのかは分からないんですが、イギリスの食育だけではなくアメリカにも渡ったようで、ABCニュースで子供たちの普段のランチのお粗末さを嘆いていました。テレビで時々見ていたものの、本当にアメリカの子たちのランチ、すごかったです。日本の給食とは大違いですね。

TEDは敷居が高い気がしてほとんど見たことがないのですが、いい教材ですよね。これもテーマが面白いので後で見てみたいと思います。ご紹介ありがとうございました。

熱心にいろんな勉強をされていますよね。エッセイレッスンって日本人の先生ですか?書くことに関してはなかなか教われないのでいいですね。

  • ピッピ
  • URL
Re: No title

こんばんは、ポリアンナさん。
Naked Chef...裸のシェフ? 男一匹って感じ? 彼はきっと食品会社とかにたくさん敵を作ってますよね。でも「こどもたちに食べ物の知識を!!」って頑張っているところ、とても素晴らしい。(・・にしても、あちらの方達(一部でしょうが)の食への意識の低さってすごいものがありますね(^_^;))

熱心にいろんな・・と言って頂きましたが、いや~~、いろいろ手を出してるだけで、ちゃんと消化してるかってと怪しいです(汗)じっくり腰を据えてできるようになりたいです。

はい、エッセイの先生は日本人です。ネットで通える範囲で見つけました。こんな田舎で奇跡だと思ってます。
通信添削とかもあるけど、やはり目の前で教えて頂ける方が私にはあってるし、ありがたいですね。

  • Ryoko
  • URL
No title

Susan Cainのビデオ見ました〜!
とってもおもしろかったですe-266!!!

私も彼女の意見に賛成です。

確かにアメリカの社会でextrovert自体が日本より多いと思うし、自分を周りに売り込んでいかなきゃいけないみたいな見えないプレッシャーがあるので学校や会社の環境もextrovert向けになってる傾向があると思います。

夫の働く部署はプロジェクトベースなので自分のオフィスはなくキュービカルにデスクっていう形でプライバシーがないので仕事がはかどらないって言ってました。彼もintrovertなので一人でsolitudeの中の方がいろいろと考えをまとめれるようで仕事も人の話す声など聞こえない静かな環境がはかどる派です。

彼女の話を聞いてて、私はextrovertって言われるけどホントに何か学びたかったり考えたかったり考えをまとめたりするときってやっぱり静かな環境じゃないとできないなって思います。

チームワークも大切だけど、自分だけで勉強や仕事をしたりする力も大切なんだっていう彼女の意見、ホントその通りだって思います。

彼女の話すごくおもしろかったので夫にも見てもらおうとリンクをメールさせてもらいましたe-440

このビデオ紹介してくださってありがとうございますね!!
extrovertばかりが重視される中introvertの大切さを改めて考える事ができました〜e-149

  • ポリアンナ
  • URL
No title

ジェイミーがNaked chefと呼ばれるのは、おそらく素材そのものを生かした料理を作るからじゃないかと思うのですが、「ありのままの」「飾らない」という意味もあるので。でも最初はアメリカのニュースで、天気予報を叫びながら伝えたり、タンクトップのマッチョな男性が担当したりというのを見たことがあるので、ジェイミーはイギリス人ですが上半身裸で料理でもするのかと思っていました(笑)

そうですね、YouTubeにあった彼の番組の動画をちょっと見たら、アメリカに乗り込んだ時にラジオのDJに何か辛辣なことを言われていましたっけ。いろんな食品会社からは当然反発されるでしょうし、余計なお世話だって思うアメリカ人もいるのでしょうね。ジャンクフードは安くて手に入りやすいので、低所得者は特に利用するのだと聞いたことがあります。アメリカ人の女性と結婚していたことがある日本人が、彼女が朝からピザを出したり、残ったピザを次の日に出したりするようなことを嘆いているのを読んだことがあります。週2回も3回もピザっていうのが(それもサイズが日本と違うでしょ?)すごいですよね。きちんとした食事をしている人も勿論いるのでしょうが、学校で出すランチがああいうものだということに危機感を覚えない親っていうのもすごいなあと感じます。オバマ大統領夫人が熱心に食育キャンペーンをやっているようですが、国レベルでやらないといけないのですね。日本も欧米化しているので要注意ですけれど。

  • ピッピ
  • URL
Re: No title

Ryokoさん、こんばんは。
面白かったですよね!
彼女の本が売れてるってことは、アメリカのintrovertsたちの力が認められてきているってことでしょうか。
extrovertsじゃなくちゃいけないっていうプレッシャーってかなりきついと思うんですよ。
アピールは上手だけど、実はあまり仕事できないって人もいますよね。主張はないけど、もくもくと成果出せる人もいるわけで・・。ひとりひとりが、その持ち味を活かせる社会だったらいいですよね~。

ところでご主人、introvertですか? われわれの主人からすると、すごくextrovertに思えます(^_^)

  • ピッピ
  • URL
Re: No title

なるほど、「飾らない、ありのままのシェフ」ですか、awesomeですね。
確かに、低所得者層に肥満は多いって聞いたことがありました。
生活習慣病の悲惨な現状って、目にすることが多いはずなのに、なかなか国全体で、ってのは難しいんでしょうね。われわれは40を過ぎると、健診でメタボチェックがあるじゃないですか。あの、腹回りを計るやつe-330あちらの方からすると、あり得ない基準かもしれないですね~。

かくいう日本も食べ物に関しては、ポリアンナさんがおっしゃるようにかなり要注意ですね。
私も、ついつい手を抜きたくて、安易な食事作りに走っちゃうから、気をつけねば・・e-351

  • Ryoko
  • URL
No title

夫はintrovertですけど、職種自体がproduct managerなのでミーティングをリードしたりプレゼンやったりしなきゃいけないし、多分パブリックスピーキングはある程度鍛えられたんだと思いますe-440ちなみに自分をintrovertというSusan Cainもこのビデオで見る限りgood speakerだと思います!彼女もすっごくトレーニングを積み重ねたみたいですけどねe-348

introvertの人って自分の言い分ってのに重点を置かない傾向があると思うので、彼も人の話をよく聞いてそれを理解し分析するのを得意とすると私は思います。この点はSusan Cainも話してたようにいいリーダーとしてのクォリティですね。ちなみに私にはないstrengthですi-229

また彼は他にもいろんなボランティア活動などもよくやるので人とふれあう事に対しての違和感はないと思います。

Susan Cainも言ってたようにintrovertであるのはshyであるのと違うので、彼はフレンドリーではあります(アメリカの社会に鍛えられたのもあると思いますよ)。ただ彼女が言うように、彼が考えをまとめたり集中して仕事したりアイデアを出す為には一人静かな所じゃないと難しいとする人なので、集中したい時には必ず自分の"cave"を必要としますよe-348

でもSusan Cainが言ってたように、完全なるintrovertやextrovertの人って早々いないと思うんですよね。私も一般的にはextrovertって思われがちなんですけど、多くの人と会った後や自分の考えをきちんとまとめたい時などは静かなsolitudeの時間って必要に思います。

そういえば昨晩、夫にもこのビデオを見せました。彼も彼女の事を全く知らなかったんですけど、彼女の意見おもしろいねって言ってましたよ。夜遅かったので全部は見なかったですけど、でも彼女のスピーチ楽しんだみたいですe-415

  • ピッピ
  • URL
Re: No title

「自分の言い分に重点を置かない傾向がある・・人の話をよく聞いてそれを理解し、分析するのを得意とする」
・・たしかにその通りですね!!そういうリーダーの元で働きたいな~と思いますよね。
Susanさんだけでなく、TEDで話をされる方は、introvertな人がたくさんいらっしゃるようですが、
みなさん、しっかりしたお話の中に客席を笑わせる時間を持っておられて、「これはどこで習得できるテクニック?」と思います。私、ユーモアのセンスがなくて、冗談言うのも緊張するんですよねe-351

日本版もできたら、面白そうですよね。孫さんとか橋下さんとか、北野武さんとか。講演聞いてみたいです。

  • 電個
  • URL
No title

こんばんは。

>Quiet
 この本、お読みになるですか~?
 すごいですね。わたしはヒューマンエラーものに手をだしましたが、
 帰り討ちにあいました。本棚に積んどく状態です。多読系なので
 いろんな分野に手をだしてますが、なかなか難しいです。
 teach yourself シリーズの心理学くらいから手をつけるべきか、
 翻訳を待つか、それが問題です!

  • Ryoko
  • URL
No title

「私、ユーモアのセンスがなくて、冗談言うのも緊張するんですよね」

ハハハ、緊張しながら冗談を言うなおさんを想像して思わず笑ってしまいましたe-266なおさんはそのままの姿でとっても素敵ですよ!!

でも日本人のスピーカーでユーモアをうまく組み込んでくるのってあんまりないですよね。アメリカ人、日本人、そしてイギリス人のスピーチを聞く機会があったんですけど、個人的にプレゼン/お話が一番うまいのはアメリカ人だと思います。その理由には大きな価値観の違いから来てると思います。

私の理解では、例えば日本だと難しいお話を長々とされてるスピーカーがいて...彼のスピーチ/プレゼンテーションを理解しなかったりすればそれは聞いてる観客の力不足って見られる傾向があると思うんです。「私は彼の言いたい事を理解できたわよ」みたいな感じの事を聞くのは日本でした。

アメリカだと立場逆転なんです。観客がうまく集中できなかったり、ポイントを理解できないようなスピーチ/プレゼンやるとそれはスピーカーの力不足と見られます。"He's not a good speaker."っていうコメントはアメリカで聞きますが、日本ではどんなにつまらないプレゼンやスピーチを聞こうともこんな辛口コメントは聞く事はありませんでした。

イギリスのスピーチは日本人のスピーチに似てると思います。下を向いて長々と文書を読んで...時々顔を上げるんですけど、どうやらその時が「笑うタイミング」らしいです。アメリカのスピーチに慣れてると「何が面白いの?」なんて感じてしまいましたが、イギリスのユーモアはアメリカとまた違いますよね。:)

そういう訳で、アメリカはスピーカーに対して「厳しい」のでプレゼンやスピーチなどのトレーニングは大切とされてます。それできっとTEDのみなさん、お話が「お上手」なんだと思いますよe-348

でもなおさんのおっしゃるように北野武さんや孫さんのお話も聞いてみたいですね!

  • ピッピ
  • URL
Re: No title

電個さん、こんにちは!

いやいや~~~e-330e-330 あくまで願望ですよ~、読めるようになりたい!!という。TEDのお話が面白かったので、ますます興味持ちました。
でも、今のところ、PB "WICKED"を????と頭をひねりながら読んでますから~~~e-351

心理学の本を洋書で読まれるんですか?いろんな分野の多読・・すごいですねe-420面白そうな本があったら、是非ご紹介ください♪

  • ピッピ
  • URL
Re: No title

Ryokoさん、

そうですね!日本人てヘンにあげ足取りに走るじゃないですか。ちょっとした一言や言い間違いを徹底的に責めるというか・・。だから、冗談も言えなくなるんじゃないかと。
私もお話をするときは、頭の中ですごおおおく推敲します。相手にとって不快な表現はないかとか・・そうやってこねくりまわしてるうちに冗談は面白味を失ってどっか行っちゃう(笑)

イギリスのスピーチは日本のと似てる・・てところ、
だからかな?私の数少ない経験から言っても、アメリカの方と話す時より、イギリスの方と話す時の方が、楽な気がしたんですよね。日本人と反応が似てたからかも・・。アメリカ人のスピーチはとにかく「見せる、聞かせる」ということをすごく計算して、訓練されてきた成果なんですね。
とにかく気持ちよく話を聞いてもらえないことには、ビジネスもエンタメも成立しませんもんね。

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する

Trackback