--_--
--
(--)--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012_04
16
(Mon)13:50

Can't Fight This Feeling

Gleeの再放送が始まりましたね
昨晩、録画を見て「前より英語が聞き取れるようになってる」気がしました。

アメリカのハイスクールが舞台のドラマなんて「無理無理!!趣味じゃない」と思っていたのに、ハマってしまったのには以下の理由があります。

1.登場人物たちが、それぞれマイノリティだったり問題を抱えているけれど、みんなが自分が好きで、自分を信じているところが愛おしい。

2.80~90年代に青春を過ごした者にとっては、なんとも言えない曲の数々・・。


お試しで見た第一巻で、フィンがこの歌を歌った瞬間にハートをわしづかみされてしまいました。



シャワーシーンは微妙ですが(笑)・・、この曲、私が人生初のボーイフレンドから「これ好きな曲だから、聴いて。」
『カセットテープ』をもらったという思い出の曲です。

...You are a candle in the window, on a cold and dark winter's night...

などと言われたらキュンとしてしまいますね。何度も何度も聴いて、歌詞を覚えた曲。
まさか、ここに来てこの曲を聴けるなんて思ってもみませんでした。

彼は英語が苦手だったので、今となっては意味がわかっててこの曲を選んだのか、確かめる術はありませんが・・

それから、このドラマの舞台になってる「イケてない町」、行ったことのあるところでした。
レイチェルの歌う口元を見ていると、フォニックスの勉強にもなります(笑)


さて、今週末初めてこれに挑戦しました。

1-185697-c100.jpg

トピックと言い、タスクと言い、なんだか英語学科の学生になったような気分です。声フェチの私にとって、
柴原先生の声は好みです。そして、その声で「努力は決して無駄にはなりませんよ」・・なんて毎回励まされるわけで、もし学生だったら、既婚者ということを承知で片想いしていたかもしれません(笑)
今週末は、ときめき続きで若返った気がします(大笑)

昨日今日の学習
英検教本・・長文読解を集中してやりました。経済学におけるダーウィニズム的アプローチ、バイオデバイスを埋め込んだ遺伝子の複合体を酵母細胞に注入、キメラ現象・・・・なんのこっちゃ!!と唸りながら読みました
weblio・・C判定続きです。Bになるには何%をクリアすればいいのでしょう
ラジオ講座・・今年度の実ビジスタートしました。「攻略!英語リスニング」に気持ちは傾いてますが
オンライン ・・①Life Expectancy についてトーク ②カランメソッド・・考えるのも喋るのもトロい私には、相当stressfulです。でも、これやってたらホントにはやく喋れるようになるのかな???
PB・・・WICKED まだ26ページ。何日かかるだろう・・・。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

おおおおおお!!!!この歌なんでか知ってる~!!本当はこれ、誰の歌やったああ???
私はブライアンアダムズが大好きやった。初恋の人に レコード(爆)もらったんや。。

柴原先生。。。。。「まちがい起きてもいいかな」おもうやろ(爆)
あのやさしい声と、励ましに、繊細さが垣間見え、なんとも(感涙)

あの顔でにこ~って笑われてみ。くらっとするわ。
I can't fight this feeling any more~♪

ほなね~(爆)

2012/04/16 (Mon) 21:51 | 大阪の主婦 | 編集 | 返信

No title

うわ〜!!!初めてのボーイフレンドとの思い出の曲ってなんか素敵ですねe-420

私は中学生では体育系だった上に高校は女子校だったのでそういう淡い思い出e-275がなくって...ピッピさんがうらやましいですe-415

"You are a candle in the window, on a cold and dark winter's night..."

この意味を分かってピッピさんに渡したんだとしたら...彼ってとってもロマンティックですねe-266

青春時代はとっくに過ぎたけど...これまでも、そしてこれからも夫にとって自分がこういう存在でいれたらな〜って思いますe-348

彼にとって"home"が明るく、そして温かく感じれる場所であったらな〜ってi-262

ちょっとgrossでしたね!失礼しました〜i-237

2012/04/17 (Tue) 01:56 | Ryoko | 編集 | 返信

Re: No title

大阪の主婦さん、
これね、REOスピードワゴンというバンドの楽曲です。(これ以外のヒット曲知らないんだけど(爆))

> 私はブライアンアダムズが大好きやった。初恋の人に レコード(爆)もらったんや。。
あ~~!hearts on fireとか、聞いてた!! チェックのシャツがお似合いのブライアンe-328
マダム、初恋の人からの「レコード」とか、学校抜け出して自転車で2人乗り(ブログ読みました♪)とか、sweet memoriesがいっぱいじゃないの! こういう記憶って、大事だな~と、ここにきてホントに思うんだけど。現実感いっぱいの日常で(苦笑)
そしてそして!これからは柴原先生のことを思って、ときめいて行きましょうe-349 

2012/04/17 (Tue) 10:01 | ピッピ | 編集 | ピッピさん">返信

Re: No title

Ryokoさん、
いやいやe-351、私も中高は全くそういう思い出なくて、高校出てからの話です。
どうしてるでしょうね~。今ならFacebookとかで繋がれたりするんだろうけど、そのままにしておこう・・。

> 青春時代はとっくに過ぎたけど...これまでも、そしてこれからも夫にとって自分がこういう存在でいれたらな〜って思いますe-348

おふたりは、ずっと素敵な夫婦のままで歳を重ねていくんじゃないかと思います。
私ら夫婦は、だんだん甘やかな関係ではなくなって、日々「業務連絡」してるような同居人になり果ててますけど・・(涙)まあ、今後の展開に期待します。

grossって、「濃い」ってこと?こういう使い方するんですね!
でも、このコメント、ちっともgrossじゃないよ~~e-348

2012/04/17 (Tue) 10:14 | ピッピ | 編集 | ピッピさん">返信

No title

grossって...最近よく聞く「キモイ!」ってやつですi-229

虫や気持ち悪いものを見て..."That's gross!!"とも言えるし

例えば先日義妹がバナナブレッドを焼いてくれて
「これおいしいね〜!」って私が言うと夫が
「君の作るバナナブレッドも美味しいよ〜e-266」な〜んて
義妹の前で私を褒めてくれたんですけど、その後ハッとしたみたいに
義妹に向かって... "Am I grossing you out?"って言ってたんですけどe-440
こういう使い方もできます。

だから動詞としても形容詞(ですよね?)としても使えますよ〜e-343

2012/04/19 (Thu) 02:02 | Ryoko | 編集 | 返信

No title

Ryokoさん、
いつも使える表現を教えてくれてありがとうe-420

へえ~~、「キモイ」なんだぁ~~!
バナナブレッドの話、その場面想像してしまいましたe-446

でも、それくらいでちょうどいいと思うなあ。
日本の男はもっと妻を褒めないといけないのよe-442
「ウチの妻、すっごい料理がうまくて」とか「家内はずっと優しくて美しい」とか言われたら、奥さんも努力せざるをえないしね。

2012/04/20 (Fri) 14:50 | ピッピ | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。