プロフィール

ピッピ

Author:ピッピ
迷えるアラフィフ。
2014年2月英検1級取得 
TOEIC965点(2013年 11月)  
2015年2月通訳案内士試験合格。

My daily life as an English learner

フリーエリア

読書記録



スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 --_--_--

いかに生きるか

Category: 日々のこと  

高齢者にとって冬を越すというのは、たいへんなことのようで、Gちゃんがここに来て調子が悪く、病院のはしごをしています。
そのたびに薬が増えます。
日常飲んでいる薬も、多すぎて飲み忘れたりするので、標本箱のような仕切りのある大きな箱に朝昼晩と分けてあるのですが、そのうえにまた増えて何が何だか、こういうのをホントに「薬漬け」というのでしょう。
オンラインのS先生とchemotherapyの話をした時、「日本人は薬はあまり飲みたがらないんでしょう?」と言っていたが、お見せしたい、この薬たち
S先生は時々、「日本にはヤクザがいて、ハラキリがあるから怖い」とかベタな勘違いをしてくれる。
先日は、「日本人は体にいい食事をしてるから肥満もないし、長生きするんだよね?」と言われ、「いや~、今はそうとも限らないよ~。元気で長生きとは限らないからね~。そりゃ、アメリカの肥満の人たちに比べると、やせてはいるけど・・」・・で、それ以上を説明するには、英語力が足りなかった・・
病院に行くと、自分が高齢者になった時にはどうなってるんだろう・・と考えずにはいられません。身近に高齢者がいると、その弱っていく様を、受け入れていかなければならないのでしょうが、元気な時を知っていると、なかなか難しいものです。

4月に入ってお悔やみが二件。一件は大往生でしたが、もう一件は急に亡くなられたのでショックでした。
いつもニコニコ、仕事も家庭も一生懸命だった人生の先輩。お通夜にはたくさんの人が来ていました。
「どう生きればいいか迷った時には、自分のお葬式を想像してみなさい。」
何かに書いてあったけど、・・・想像つかない。想像できれば、「ああしよう。こうしよう。」って思えるのかもしれないけど。

このPBを見つけたのも、偶然じゃなかったのかも。
100 Simple Secrets of Successful People, The: What Scientists Have Learned and How You Can Use It100 Simple Secrets of Successful People, The: What Scientists Have Learned and How You Can Use It
(2006/11/07)
David Niven

商品詳細を見る

結局は、 「自分の心次第」と言われている気がする。

話がけっこう大きくなりますが、昨日はEssayのレッスンの日で、"Does the developed world have a responsibility to help developing countries overcome poverty? という2005年の過去問を提出しました。
最近、Essayを書いていて、お題が "Making the world safer for future generations" とか "When future generations look back on this era, for what will they praise and/or criticize us?"とか、人間がどういうことをしてきて、これからどうしていくべきか・・を問われていることが多いと気づきました。
英語を学ぶこと イコール いかに生きるかを考えること  かも、などと考えました。

昨日今日の学習
Essay lesson・・・半年になりました。もう一度書いたものをまとめてみようと思います。
weblio・・・ようやくB判定がでました。
PB・・・24/198ページ
実ビジ・・・Lesson2 まだテスト仕上がってません(汗)
長文を読まなきゃです。
関連記事
スポンサーサイト

 2012_04_25

Comments

No title 

こんばんは。季節の変わり目、それでなくても体調を崩しやすいですから心配ですね。
昔、今は亡き祖母の家に泊まりに行った時に「薬を飲まなきゃ」と言ってお菓子の缶に入れた大量の薬をテーブルに広げたのを私たち孫が「お菓子屋さんみたいで綺麗だね」と言った記憶があります。祖母も孫相手だったせいもあるでしょうが、楽しそうに並べていましたv-393高齢者は薬が出ると安心する部分もあると聞きます。本当に必要なのか、病院が処方したがるのかは分かりませんけれど、いずれ自分もそうなるのかなあ。私の周囲は最近、同年代の女性が亡くなったり入院したりしているので、順番とも言い切れないんだなあと健康でいることのありがたさを思う日々です。覚悟を決める時間が残されれば、身辺整理をしたり家族に何か書き残せてまだよいのですが、急に亡くなったりする方もいて考えさせられます。

その先生の大きな勘違い、笑ってしまいました。フィリピン系のオンラインの先生ですか?いつも興味深いトピックですね。ピッピさんは経歴からすでに(英語の先生だったんですよね?)下地がしっかりあると思うのですが、英語のレッスンでそういう話が出来るのはさすがですね!私は若い時はそんなに関心がなかったですが、やっぱり年を重ねるとそういう話が気になります。でも突っ込まれると・・・。英語以前に自分の知識の浅さが露呈してしまいます。
ポリアンナ  URL   2012-04-25 18:29  

No title 

「どう生きればいいか迷った時には、自分のお葬式を想像してみなさい。」

...って"7 Habites of Highly Effective People"にも書いてあったと思います。自分のお葬式で家族や友達に自分について何を思ってほしいか、どんな人だったと覚えてもらいたいか...みたいな事書いてあったと思います。もう何年も前に読んだのでうる覚えでしかないんですけど...ごめんなさい!

そういえば、先週日曜日のメッセージで牧師さんが「自分は死ぬ間際の人達を何人も見てきたけど、死ぬ間際になってもっとお金を稼げばよかった!とか自分がどれだけ成功したかを喜んでる人はいない」って言ってました。自分の最期を想像すると人生の中で何が本当に大切かというのがもっと明確になるのかもしれないですね。死を目の前にすると自分のachievementなんてちっぽけに感じるものじゃないかなって思います。

語学を学ぶ事って結果的には語学以上のものを学びますよね。語学と文化って細かく絡み合ってると思うし、語学を通していろんな人の価値観や考え方とかも一緒に学んだ気がします。そういった意味で語学を学ぶ事は自分自身の視野を広げる事にも繋がるし素晴らしいなって思います。

これからも英語学習がんばってくださいね!
Ryoko  URL   2012-04-26 03:07  

Re: No title 

ポリアンナさん、こんにちは!
> 私の周囲は最近、同年代の女性が亡くなったり入院したりしているので、順番とも言い切れないんだなあと健康でいることのありがたさを思う日々です。

ホントにその通りですね。「なくして初めて健康のありがたみに気付く」とかいう英作文の例文がありますが、自分の体の声を聞きつつ、人生大事に生きて行かなきゃ申し訳ないなと思います。

> その先生の大きな勘違い、笑ってしまいました。フィリピン系のオンラインの先生ですか?
そうなんです。若いけど、こういう話を用意してくれます。私と彼女のお母さんが同じ歳くらいです(笑)
とっても思慮深い方で、いつも私が興味を持つようなトピックを提供してくださるので、大好きです。他にも授業料の安いスクールはたくさんあるみたいですが、この先生がいいから続けてます。
ピッピ  URL   2012-04-26 14:16  

Re: No title 

Ryokoさん、
いつもながら、深イイコメント、ありがとうございます(*^_^*)

> 死を目の前にすると自分のachievementなんてちっぽけに感じるものじゃないかなって思います。

その通りですね。本当に大事なものって何なんだろうって、自分にとってのまとめの時期に今から入っていってるような気がします。
死ぬときには、自分の人生の思い出が走馬燈のように一瞬で流れるって聞いたことがあります。できるだけ、心地良い思い出を残したいなあ。

> 語学を学ぶ事って結果的には語学以上のものを学びますよね。語学と文化って細かく絡み合ってると思うし、語学を通していろんな人の価値観や考え方とかも一緒に学んだ気がします。そういった意味で語学を学ぶ事は自分自身の視野を広げる事にも繋がるし素晴らしいなって思います。

まさに!私が思うところをバッチリまとめてもらいましたe-349 
人生後半、語学にはまれて幸せだなと思いますe-420
ピッピ  URL   2012-04-26 14:24  

No title 

こんばんは。
3世代同居の生活、ほんとに頭が下がります。
私は祖母に教えてもらったことが多く、
若い時に上の世代と行動が出来てよかったなあ、と
支えになっていることがよくあります。
大変なことも多いと思いますが、応援しています。

「どう生きればいいか迷った時には、自分のお葬式を想像してみなさい。」
ううう、想像したくないです・・・(泣)

英検の過去問って考えさせられますよね。
最近書いてませんが。。。
オンラインでの添削だとついついさぼってしまうので、
きちんと定期的に書くしくみを考えないといけないですね。。。
tabby  URL   2012-04-26 20:38  

Re: No title 

tabbyさん、こんにちは!
おばあさまと同居されてたんですね。確かに、お年寄りといっしょに暮らした子は優しくなるって、よく言われますね。ばあちゃんの知恵というのも教えてもらえるし。
(「佐賀のがばいばあちゃん」て知ってますか?ばあちゃんの教え、結構うなりますよ)
うちの子たちはお年寄りとあわせるの上手です。方言も理解できるし(笑)
良い面のこと、書いてくださってありがとうございますe-68

オンライン添削されてたんですか?某通信教育の赤ペン先生もオンラインありますが、あんな感じかな?
興味ありますe-267
ピッピ  URL   2012-04-27 18:00  

 管理者にだけ表示を許可する


03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新トラックバック

検索フォーム



pagetop

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。